ELISA 9thシングル「SCARET WINGS」発売記念 ELISAインタビュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る





11月9日にElisa9th Singles「SCARET WINGS」がリリースされる。ELISAさんは、2007年10月『euphoric field』(TVアニメ「ef -a tale of memories.」OPテーマ)でデビュー、透明感の溢れる歌声と抜群の歌唱力でシーンに衝撃を与えた。また、TVアニメ「ハヤテのごとく!!」第2期OPや「とある科学の超電磁砲(レールガン)」のEDを担当し、先日行なわれた国内最大級のアニソンフェス「アニメロサマーライブ」には4年連続で出場。8月31日には8枚目となるシングルで「劇場版ハヤテのごとく!」挿入歌『InvisibleMessage』そして、今年4月に行なわれたソロライブを収録したDVD「LIVE“Birth of my Lasei」をリリースなど活躍目覚ましいアーティスト。今回、この「SCARET WINGS」の発売を記念してELISAにお話しを伺いました。
—まず、「SCARLET WINGS」に至るまでのお話から。昨年の「God only knows」からアルバム『LASEI』までの流れなど、近年はELISAさんの歌というものに関してまたあらたな進化がみられたと感じました。ご自身のなかではどんな感触がありますか?
ELISA 昨年リリースした「God only knows」はご存知の通りオペラ調の歌唱を使った楽曲になっていて、私も高校のときオペラを習っていたのもあり、自分の内に秘めていた、歌いたいものというのがわかったターニング・ポイントの曲でした。今年の8月にリリースした「Invisible Message」は自分のなかで“運命の曲”と感じる究極のバラードで、仮歌を聞いたときからこの曲を歌いたい!と気持ちがこみ上げてきました。今までいろんな歌をうたってきたことによって表現することができた、至高の楽曲になりましたね。
——そういったELISAさんの歌の進化が、特に顕著に見られたのが今年の夏の「Animelo Summer Live 2011 -rainbow-」だったのかなと。
ELISA まず衣装は皆さん衝撃受けたみたいで、ファンの方から「釘づけでした」って言われました(笑)。あと、「1曲で終わりだったのが残念でした」という言葉ももらって、時間的には2曲分ではあったものの、そう言ってもらえるのはうれしかったですね。あと、「今回はトークよかったよ」って言われることが少なかったので歌手として安心しました(笑)。
——歌で圧倒しましたからね。さて、それを経て11月にニュー・シングル「SCARLET WINGS」がリリースされますね。今回はゲーム「迷宮クロスブラッド リローデッド」の主題歌となりますが、ゲームの主題歌はおそらく初ですよね?
ELISA ほかのレーベル・メイトの方々もゲームの主題歌をされていたので、いつかは私もやるのではと思っていて、話をもらったときは「ついに!」って思いました。完成したOP映像を見せてもらって、曲の疾走感が映像にぴったりと反映してもらえて、ゲーム自体ちょっと難しそうかもって印象がありましたが、ハマりそうなゲームだと思いました。
——また本作は、「euphoric field」や「pray」などELISAさんの楽曲でもおなじみの柳英一郎さんが作曲を手掛けられていますが、柳さんのサウンドに対する印象はいかがですか?
ELISA どの楽曲も曲調は違うのですが、当時はどれもクセのある難しい印象がありましたね。今回は率直に「速っ!」て感じでした(笑)。
——確かに今回はまたファストなサウンドで、アグレッシブなELISAさんが聴かれます。そこで、歌う前に事前に設けたテーマはありましたか?
ELISA この「SCARLET WINGS」を歌う2週間前に、前作「Invisible Message」をレコーディングしていて。曲調がまったく違う曲のため、切り替えが大変でしたが、歌う前に早口言葉で滑舌を練習して臨みました。曲調が速いので歌詞がちゃんと聴き取れるように滑舌よく歌うのは何度か挑戦してやっと、というのはいつもより多かったですね。ほぼ同時期にレコーディングした「Invisible Message」とはまったく違う雰囲気の曲ながら歌いきることができたことは、成長したのかなって感じました。
——また、カップリングの「Secret Labyrinth」は、「SCARLET WINGS」のアコースティック・アレンジです。同じテーマの曲で別アレンジとなった楽曲は以前もありましたが、今回はアグレッシブな「SCARLET WINGS」から「Secret Labyrinth」と歌い分けるポイントはどこにありましたか?
ELISA 「Secret Labyrinth」に関しては、歌詞がすべて英語でしたが、アコースティック・バージョンなので、テンポもゆったりしていてわりと歌いやすかったですね。
——では最後に、ファンの皆さんへメッセージをお願いいたします。
ELISA ELISA史上、最上級のアップテンポな曲に仕上がってますので、ぜひ聴いて衝撃を受けてください! そしてカラオケで歌って息切れしちゃってください(笑)。
商品詳細
Xbox360専用ソフト®「迷宮クロスブラッド リローデッド」オープニングテーマ
ELISA 9th  Singles「SCARLET WINGS」

2011.11.09 Release
GNCA-0160/税込¥1,260(税抜¥1,200)
特典 エンハンストCD仕様にてゲームOP映像を収録
収録曲
1.SCARLET WINGS(作詞:六ツ見純代 作曲・編曲:柳英一郎)
2.Secret Labyrinth(作詞:西田恵美 作曲・編曲:柳英一郎)
3.SCARLET WINGS(short size)
4SCARLET WINGS(Inst)
5.Secret Labyrinth(Inst)
6.SCARLET WINGS(Lounge ver)
※「Secret Labyrinth」は「SCARLET WINGS」の英詞&アコースティックアレンジバージョン
Xbox360専用ソフト®「迷宮クロスブラッド リローデッド」
2011.11.10 Release

価格:7,140円(税込)
発:角川ゲームス
制作・著作  :エクスペリエンス
関連記事>>
・大ヒットゲームシリーズ「Saints Row」最新作「セインツロウ ザ・サード」がTシャツ化!
・これは始まり(ゼロ)に至る物語 「Fate/Zero」“Saber”パーカ発売決定!
・TVアニメ「電波女と青春男」“エリオ&リュウシ”Tシャツ発売決定!
・Tシャツ界制圧!!!「神のみぞ知るセカイ」中川かのんモデル発売!
・それでも町は廻っている“紺双葉レプリカパーカ”発売!
・「魔法少女まどか☆マギカ」魔女「オクタヴィア・フォン・ゼッケンドルフ」がTシャツに!
・TVアニメ「神様のメモ帳」 MARS SIXTEENよりTシャツ発売決定!!
・『ドリフターズ』Tシャツの第2弾「那須与一」が発売決定!
・平野耕太描き下ろし「HELLSING」Tシャツシリーズ第8段!“大尉”Tシャツが発売決定!
・生存戦略!TVアニメ「輪るピングドラム」Tシャツ 続々発売!
・TVアニメ「異国迷路のクロワーゼ The Animation」Tシャツ発売決定!
・90年代を代表するカルトアニメ「serial experiments lain」Tシャツ発売決定!
・セガサターンの伝説の名作『ガーディアンヒーローズ』がTシャツで復活!
・神のみは終わらない!アニメ「神のみぞ知るセカイ」ハクア・ド・ロット・ヘルミニウムTシャツ発売!!
・クラスのみんなには、内緒だよ!MARS SIXTEENから魔法少女まどか☆マギカ「glove」Tシャツ登場
・イトコ、私、Tシャツになる。MARS SIXTEENから『電波女と青春男』Tシャツが登場!
・ もう何も恐くない!MARS SIXTEENから魔法少女まどか☆マギカ「巴マミ」Tシャツ登場!
・僕と契約してよ!MARS SIXTEENから魔法少女まど か☆マギカ「キュウべぇ」Tシャツ登場!
・MARS SIXTEENから魔法少女まどか☆マギカ「暁美ほむら」Tシャツが登場!
MARS SIXTEENから『俺の妹がこんなに可愛いわけが ない“五更瑠璃”』Tシャツが登場!
・ 想定科学Tシャツここに誕生!MARS SIXTEENから「STEINS;GATE」Tシャツ登場!










登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す