シネマティックホラーアドベンチャー『ウォーキング・デッド シーズン2』日本語版が6月30日に発売決定!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

WDS2_Keyart

スクウェア・エニックスは、シネマティックホラーアドベンチャー「ウォーキング・デッド」シリーズの最新作となるPS4、PS3、Vita用『ウォーキング・デッド シーズン2』日本語版の発売を決定した。

さらに、2013年に発売されたシリーズ1作目『ウォーキング・デッド』がPS4でもリリース決定!シーズン2へと続く追加DLC「The Walking Dead: 400 Days」も収録されている。


『ウォーキング・デッド シーズン2』は、ロバート・カークマン原作の人気グラフィック・ノベルをベースに、米国Telltale Gamesによって制作された、シネマティックホラーアドベンチャーゲームの第二作目。前作「ウォーキング・デッド」は90以上のGame of the Year Awardsを獲得している。これまでに世界各国で各シリーズ累計5000万エピソードを販売した。

シーズン2は、世界の終焉の物語を描く前作「ウォーキング・デッド」の正統な続編となる。今作の主人公は、前作の主人公「リー」と行動を共にしていた少女「クレメンタイン」。前作ではリーの視点を通して、この崩壊した世界をいかに生き延びるかが試されたが、今作ではクレメンタインの視点によって、圧倒的な数で迫るウォーカー、そして極限に追い込まれた人間との生き残りをかけたサバイバルが描かれる。

プレイヤーは主人公クレメンタインとなって画面上を移動しながら気になる箇所を調べたり、登場人物と会話をしたりしながら物語を進めていくことになります。会話や行動など、プレイヤーの選択によって物語は多様に変化し、さまざまな決断を重ねる事で、異なる展開を見せる。前作、および追加DLC “400 Days” のセーブデータをインポートすることによって、シーズン2のストーリーにも前作の選択が反映される。前作をプレイしたことのない方でもシーズン2を遊ぶことができるが、ストーリーを完全に楽しむためには、前作をプレイすることををおすすめします。

※「ウォーキング・デッド」(シーズン1)から、「ウォーキング・デッド シーズン2」へのセーブデータの引き継ぎは、同一のハード間のみとなります。
異なるハード間では引き継ぎが出来ませんので、ご注意ください。



『ウォーキング・デッド シーズン 2』
発売日:2016年6月30日(木)
対応機種:PS4、PS3、Vita
価格:PS4、PS3⇒パッケージ版:5,800円(+税) DL版:4,800円(+税)
Vita⇒パッケージ版:4,800円(+税)、DL版:3,800円(+税)
年齢別レーティング:審査予定
収録音声/テキスト 音声:英語 字幕:日本語
公式HP:http://www.jp.square-enix.com/walkingdead2/

また、2013年にPS3版が、2014年にはVita版が発売された、
シリーズ1作目となる「ウォーキング・デッド」のPS4版の発売も決定!

『ウォーキング・デッド』
発売日:2016年6月23日(木)
対応機種:PS4
価格:PS4⇒パッケージ版:2,800円(+税)、DL版:1,800円(+税)

(C)2012-16 Telltale, Inc. THE WALKING DEAD is TM and © 2012-16 Robert Kirkman, LLC. Based on the Comic book by Robert Kirkman, Tony Moore and Charlie Adlard. Telltale, Telltale Games and the Telltale Games logo are registered trademarks of Telltale, Inc. All rights reserved.

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください