これがμ’sの集大成!「ラブライブ! μ’s Final LoveLive!~μ’sic Forever♪♪♪♪♪♪♪♪♪~」東京ドームライブレポート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ラブライブ!main

2010年に誌上企画としてスタートし、二度のTVアニメシリーズを経て、2015年6月13日に公開された劇場版は興行収入28.6億円と深夜アニメの劇場版として最高記録を叩きだした人気プロジェクト「ラブライブ!」。2015年の大晦日には作中のスクールアイドルグループ「μ’s」はNHKの紅白歌合戦にも出場し大人気を博した。しかし2015年12月にファイナルワンマンライブを発表した。

そして、2016年3月31日と4月1日に東京ドームで「μ’s」のファイナルライブが行われた。ライブ会場では42曲が披露され、キャスト・観客が一体となりまさに「集大成」となるライブとなった。


ラブライブ1
上段左から楠田亜衣奈(東條希役)、徳井青空(矢澤にこ役)、南條愛乃(絢瀬絵里役)久保ユリカ(小泉花陽役)
下段左から内田彩(南ことり役)、Pile(西木野真姫役)、新田恵海(高坂穂乃果役)、三森すずこ(園田海未役)、飯田里穂(星空凛役)


ライブが開演するとTVアニメ2期で明らかになった衝撃の事実のその後を描いたオリジナルアニメーションが上映され、劇場版でも話題になったセリフ「ドゥーム」と共にライブは始まった。1stシングル「僕らのLIVE 君とのLIFE」から始まり、続いてTVアニメ1期のOP「僕らは今のなかで」の後にメンバーの自己紹介が始まった。自己紹介の際には各メンバーにちなんだセリフとともにキャスト陣が挨拶をし、その度に会場全体は各メンバーのイメージカラーに覆われた。続いて「夏色えがおで1,2,Jump!」「Wonderful Rush」「友情ノーチェンジ」に入りメンバーはアニメーションPVと共に踊り、「ラブライブ!」のテーマでもあるアニメーションとキャストの融合ライブが繰り広げられた。


ラブライブ2

幕間にはキャスト陣が「ラブライブ!」の企画が始まった時、ファーストライブ、TVアニメ化等節々の出来事を思いだし、企画当初の戸惑い、初めて顔を合わせた時の感想を語った映像が上映された。続いてメンバーはメイド服風の衣装で登場し、「もぎゅっと“love”で接近中!」「baby maybe 恋のボタン」「Music S.T.A.R.T!!」を披露する。「baby maybe 恋のボタン」ではより大きくライブ会場を最大限に活かした動きでドームならではの見せ方で、広大な場内の様々な位置にいる観客にアピールする演出で会場は更に盛り上がる。


YU7_2354

MCではメンバーがこのライブのために新作された衣装の出来に興奮する一面も見られた。その後は「ユメノトビラ」「ススメ→トゥモロウ」「Wonder zone」「これからのSomeday」「Love wing bell」「Dancing stars on me!」「Happy maker!」とTVアニメで使われた劇中歌メドレーが始まる。特に「Wonder zone」は劇中でもメイド服での演出だったので会場は一段と盛り上がっているように見えた。「Dancing stars on me!」ではステージ上でメイド服がハロウィン仕様に変わるなど、観客を飽きさせないサプライズ演出は圧巻。

その後はPrintemps、lily white、BiBiのユニットソングに。Printempsは「WAO-WAO Powerful day!」「NO EXIT ORION」「sweet&sweet holiday」を披露しMCでは着ている衣装がユニットとしての1stシングルジャケットのアレンジ衣装となっていることに盛り上がる。lily whiteは「思い出以上になりたくて」「ふたりハピネス」「春情ロマンティック」を披露。衣装には風船があしらわれ、MCでは春の桜の開花にあわせ、観客を巻き込みペンライトを使った「花咲かマジック」を行った。


mimori

BiBiは「Cutie Panther」「PSYCHIC FIRE」「錯覚CROSSROADS」を披露。ライブ演出で上がってしまった舞台装置を降ろすためにMCではメンバーが観客に「BiBiコール」を呼びかけるという一場面もあった。


Pile

続いては劇場版の楽曲「Angelic Angel」が始まりメンバーは劇中同様に着物風衣装に着替え、劇場版のアニメーションと同じようにセンスの軌跡が映像に反映されるというファンにはたまらない演出がなされた。それからは着物衣装に合わせた「輝夜の城で踊りたい」「だってだって噫無情」が披露される。


YUT_4943_WEB

YU7_3164

kubo

続いては劇中の学年別ユニットに分かれて1年生の「Hello,星を数えて」3年生の「?←HEARTBEAT」そして2年生の「Future style」1年生組の星空 凛(CV.飯田里穂)・西木野真姫(CV.Pile)・小泉花陽(CV.久保ユリカ)は劇中の衣装はもちろんダンスから動きまで劇場版アニメーションを踏襲した動きをとった。


YUT_5080

3年生組の絢瀬絵里(CV.南條愛乃)・東條 希(CV.楠田亜衣奈)・矢澤にこ(CV.徳井青空)も同様に劇場版の動きお馴染みのサングラス着用を再現するが、さらにアドリブ的な動きもあり、観客をわかせた。


YUT_5106

2年生組は高坂穂乃果(CV.新田恵海)・南 ことり(CV.内田 彩)・園田海未(CV.三森すずこ)今ライブ唯一の音ノ木坂学院制服衣装姿で登壇する。


YUT_5116

そして幕間映像のあとはいよいよ劇場版のメイン衣装「SUNNY DAY SONG」の姿で登場し、2期OPである「それは僕たちの奇跡」から始まりファンとともに作詞した楽曲「ミはμ’s icのミ」をファンミーティング同様に観客と振り付けを行い、「Super LOVE=Super LIVE!」「No brand girls」、TVアニメ2期で流れた本大会優勝楽曲でもある「KiRa-KiRa Sensation!」とTVアニメでも印象深い楽曲を披露した後、「SUNNY DAY SONG」を星空 凛(CV.飯田里穂)の観客向け振り付けアドバイスの後に披露し、観客は最高の一体感を得る。


iida

kusuda

nanjo

nitta

SOKUHOU_YUT_5370_1

YUT_5310

μ’sのメンバーは一度挨拶をして下がるが、当然観客の興奮は収まらずアンコールに突入する。アンコール楽曲には「START:DASH!!」「Snow halation」「Oh,Love&Peace!」「どんなときもずっと」を「僕らのLIVE 君とのLIFE」の衣装で披露する。「Snow halation」ではアニメーションPV同様に白一色の画面からオレンジ色へと観客のペンライトが同時に変化する様相は圧巻ものだ。2期EDである「どんなときもずっと」はメンバーが会場全体で歌うように呼びかけ会場全体で大合唱となった。


YU7_4155

YUT_5457_WEB

最後にメンバー一人一人から今までの応援の感謝の言葉が述べられるが、共通しているのは「メンバー」に対して、「今まで応援してきたファン」に対する思いがとても大きいものである事が伺い知れた。特に印象深いのは「18人で帰ってくる」というワードだった。そして高坂穂乃果役の新田恵海からの最後を締める「私たちはずっとμ’s」「約束はできないが、いつか帰ってきたい」という思いを告げ、「ファイトだよっ!」という言葉の後ファイナルシングルの「MOMENT RING」を披露した。「MOMENT RING」の合間には画面上にはメンバーがアニメの名場面のスナップショットと共に映しだされファンにも色々な出来事がフラッシュバックしたはずだ。

そして一度メンバーは下がったが、その後なんと劇場版のEDでも使われた大きな花のつぼみが登場し劇場版のラスト同様に最後に点呼コールのあと花が開いて「僕たちはひとつの光」が始まった。楽曲終了後は「僕たちはひとつの光」の大合唱が自然と始まりキャスト陣も一緒に歌い本ライブは完全に幕を降ろした。


YU7_4338

YU7_4386_WEB

_82T7042_WEB

YU7_4410_WEB

ライブを見逃した、おしくも行けなかった人は是非、既に発売が発表されたライブブルーレイを手にとってその模様を確認してほしい。

[取材・文:畑 史進]


『ラブライブ!μ’s Final LoveLive!~μ’sic Forever♪♪♪♪♪♪♪♪♪~』
2016.4.1 東京ドーム セットリスト

M1.僕らのLIVE 君とのLIFE/μ’s
M2.僕らは今のなかで/μ’s
M3.夏色えがおで1,2,Jump!/μ’s
M4.Wonderful Rush/μ’s
M5.友情ノーチェンジ/μ’s
M6.もぎゅっと”love”で接近中!/μ’s
M7.baby maybe 恋のボタン/μ’s
M8.Music S.T.A.R.T!!/μ’s

【メドレーパート】
M9.ユメノトビラ/μ’s
M10.ススメ→トゥモロウ/高坂穂乃果(CV.新田恵海)・南 ことり(CV.内田 彩)・園田海未(CV.三森すずこ)
M11.Wonder zone/μ’s
M12.これからのSomeday/μ’s
M13.Love wing bell/μ’s
M14.Dancing stars on me!/μ’s
M15.Happy maker!/μ’s
M16.WAO-WAO Powerful day!
Printemps(高坂穂乃果(CV.新田恵海)・南 ことり(CV.内田 彩)・小泉花陽(CV.久保ユリカ))
M17.NO EXIT ORION
Printemps(高坂穂乃果(CV.新田恵海)・南 ことり(CV.内田 彩)・小泉花陽(CV.久保ユリカ))
M18.sweet&sweet holiday
Printemps(高坂穂乃果(CV.新田恵海)・南 ことり(CV.内田 彩)・小泉花陽(CV.久保ユリカ))
M19.思い出以上になりたくて
lily white(園田海未(CV.三森すずこ)・星空 凛(CV.飯田里穂)・東條 希(CV.楠田亜衣奈))
M20.ふたりハピネス
lily white(園田海未(CV.三森すずこ)・星空 凛(CV.飯田里穂)・東條 希(CV.楠田亜衣奈))
M21.春情ロマンティック
lily white(園田海未(CV.三森すずこ)・星空 凛(CV.飯田里穂)・東條 希(CV.楠田亜衣奈))
M22.Cutie Panther
BiBi(絢瀬絵里(CV.南條愛乃)・西木野真姫(CV.Pile)・矢澤にこ(CV.徳井青空))
M23.PSYCHIC FIRE
BiBi(絢瀬絵里(CV.南條愛乃)・西木野真姫(CV.Pile)・矢澤にこ(CV.徳井青空))
M24.錯覚CROSSROADS
BiBi(絢瀬絵里(CV.南條愛乃)・西木野真姫(CV.Pile)・矢澤にこ(CV.徳井青空))
M25.Angelic Angel/μ’s
M26.輝夜の城で踊りたい/μ’s
M27.だってだって噫無情/μ’s
M28.Hello,星を数えて/星空 凛(CV.飯田里穂)・西木野真姫(CV.Pile)・小泉花陽(CV.久保ユリカ)
M29.?←HEARTBEAT/絢瀬絵里(CV.南條愛乃)・東條 希(CV.楠田亜衣奈)・矢澤にこ(CV.徳井青空)
M30.Future style/高坂穂乃果(CV.新田恵海)・南 ことり(CV.内田 彩)・園田海未(CV.三森すずこ)
M31.それは僕たちの奇跡/μ’s
M32.ミはμ’sicのミ/μ’s
M33.Super LOVE=Super LIVE!/μ’s
M34.No brand girls/μ’s
M35.KiRa-KiRa Sensation!/μ’s
M36.SUNNY DAY SONG/μ’s

【ENCORE】
EN1.START:DASH!!/μ’s
EN2.Snow halation/μ’s
EN3.Oh,Love&Peace!/μ’s
EN4.どんなときもずっと/μ’s
EN5.MOMENT RING/μ’s

【W-ENCORE】
W-ENCORE.僕たちはひとつの光/μ’s


<ラブライブ!μ’s Memorial Items 発売決定!>
●ラブライブ!μ’s Final LoveLive! ~μ’sic Forever♪♪♪♪♪♪♪♪♪~【Blu-ray & DVD】
●Solo Live! シリーズ第3弾 【CD】
●Complete Best BOX 【CD】
発売元:ランティス/販売元:バンダイビジュアル

●ラブライブ!μ’s Live Collection 【Blu-ray】
ラブライブ!μ’s Live in Theaterにて上映された、今までの1stシングル~6thシングルのアニメーションPV、TVアニメ1期、2期、劇場版のダンスシーンを1本にまとめた映像をBlu-ray化!
発売・販売元:バンダイビジュアル
※発売時期などの詳細は後日発表となります。

(C)2013 プロジェクトラブライブ!

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください