『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』 配信開始!バットマンが主人公にして対極の作品も続々登場!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 アルティメット・エディションS

ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメントは『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』のブルーレイ&DVD を2016年8月10日に発売する。また、本日からデジタルセルの先行配信が開始された。

これを記念し、DCユニバースが盛り上がる中、同じくバットマンが主人公の注目コンテンツを紹介!


[文・岸川 靖]

『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』がデジタル先行配信開始になり、ますます盛り上がるDCユニバース!今後、発売されるDC作品を2本、紹介しよう。両作品とも、バットマンが主人公のアニメ作品。しかし、その対象年齢と作品が持つティストは180度異なっており、同じ原作をベースにした映像化とは思えない。

まずは、小学生向けの3DCGアニメ『LEGO®スーパー・ヒーローズ:ジャスティス・リーグ<ゴッサム大脱出>』から。”レゴ”とはプラスチック製のブロックを組み合わせて遊ぶ、デンマーク生まれの玩具。幼児から大人まで、ファンは多い。そのレゴで作られた世界を3DCGでアニメ化した映像作品はたくさん製作されている。このレゴ映画の最新作が『スーパー・ヒーローズ:ジャスティス・リーグ<ゴッサム大脱出>』だ。

日夜、悪と戦い続けるバットマンに休養を取らせようと、スーパーマンをはじめとするジャスティス・リーグのメンバーが、ゴッサム・シティを守ることになる。ところが、バットマンが訪ねた恩師は何者かに捕らえられており、さらに彼自身も罠にはまってしまう。一方、ゴッサム・シティではジョーカーが脱獄に成功、お人好しのスーパーマンを手玉に取り、やりたい放題。この危機を、両者はどう切り抜けるのか? という物語。

この作品では『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』で登場したワンダーウーマンや、クリストファー・ノーラン監督の『ダークナイト ライジング』(12)の悪役ベインが登場する。

レゴ映画の特長は、登場キャラクターのほとんどがレゴ社からフィギュア化されており、実際にレゴを組み立てて世界を再現して遊ぶことができるという点にある。レゴのブロックとフィギュアはプラスチック製の玩具なのだが、その3DCG 映像はリアルに質感を再現しており、違和感なく楽しめる。もちろん、DC やバットマン・シリーズのマニアにも楽しめるマニアックな設定や遊びも入っており、子供から大人まで楽しめる作品といえるだろう。

もう1 本の『バットマン:キリングジョーク』は、ワンショットと呼ばれる1冊の描き下ろしコミックで1988年に刊行されて以来、版を重ねているベストセラー。そのアニメ化が本作だ。アニメ作品というと子ども向けを連想しがちだが、こちらはいろいろな意味でアダルト向けの毒を含んだ作品になっている。

アニメ化が発表されたのは2011年のサンディエゴ・コミック・コンベンション(通称・コミコン)。ゲストの質疑応答をするカンファレンスで、『スター・ウォーズ』(77)で主人公ルーク・スカイウォーカーを演じたマーク・ハミルが「アニメで製作される『バットマン:キリングジョーク』でジョーカー役を吹き替えることになりました」と発表して喝采を浴び、いかに原作の知名度が高いかを証明した。映画『バットマン』(89)の監督ティム・バートンも、自らのインタビュー本「バートン・オン・バートン」(フィルムアート社刊)のなかで「僕はコミックの熱烈なファンではなかったけれど、『バットマン:キリングジョーク』は自分が読んだコミックのなかでは最高峰で、映画『バットマン』を作るときの指針になった」と語っているくらいだ。バットマン、その協力者であるゴードン刑事部長とバットガール(※その正体はゴードンの娘バーバラ)、そしてバットマン最大の仇敵のジョーカーが主軸のドラマで、狂気とセックス、暴力に満ちた内容になっている。原作自体、刊行時に賛否両論となり、論議を巻き起こした作品なだけに、この映像化は(アニメとはいえ)ファン待望の1本。通常のアメコミアニメ
を見慣れたファンにも刺激的な内容で、必見の1本といえるだろう。



『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』
2016年7月13日 デジタルセル先行配信開始
2016年8月10日 ブルーレイ&DVD リリース、デジタルレンタル配信開始
【初回仕様】ブルーレイ&DVD セット(2枚組)3,990 円+税
【初回仕様】アルティメット・エディション ブルーレイセット(2枚組)4,990 円+税
【初回仕様】アルティメット・エディション <4K ULTRA HD&3D&2D ブルーレイセット>(4枚組)
8,990 円+税 <封入特典>コンセプトアートブック
※全商品デジタルコピー by Flixter(劇場版)付き



『バットマン:キリングジョーク』
2016年7月26日 デジタルセル先行配信開始
8月10日 ブルーレイリリース、デジタルレンタル配信開始
「バットマン:キリングジョーク」 ブルーレイ ¥2,381+税
【数量限定生産】「バットマン:キリングジョーク」 ブルーレイ <ジョーカー フィギュア付き>¥3,990+税



『LEGO スーパー・ヒーローズ : ジャスティス・リーグ<ゴッサム大脱出>』
2016年7月20日 ブルーレイ&DVD リリース/デジタルセル・レンタル配信開始
【数量限定生産】「LEGO スーパー・ヒーローズ:ジャスティス・リーグ<ゴッサム大脱出>」
ブルーレイ&DVD セット(2 枚組)ナイトウィング ミニフィギュア付き ¥4,140+税
「LEGO スーパー・ヒーローズ:ジャスティス・リーグ<ゴッサム大脱出>」¥1,800+税

発売・販売元:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント
(C) 2016 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved. TM & (C) DC Comics.
【Project DC 公式サイト】 https://warnerbros.co.jp/dccomics/

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください