『X-MEN:アポカリプス』ついに公開!松平健さん大ヒット御礼で大名駕籠に乗り登場!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

メイン

『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』、『X-MEN:フューチャー&パスト』のストーリーを締めくくるシリーズ最新作『X-MEN:アポカリプス』がついに日本公開となった。

そして655スクリーンで全国一斉公開を迎えた11日、シリーズ最高の出足を記録する中、TOHOシネマズ日本橋では満員の観客で埋まる中、今やお馴染みとなった“神”松平健さんが三度となる降臨! 自身初となる洋画の初日舞台挨拶を行った。


あの◯◯将軍を彷彿とさせる大名駕籠に乗って登場した松平さんの雄姿に観客席から大きなどよめきが起こる! この駕籠は何と江戸時代のもの。駕籠から降り立った松平さんは、映画の大ヒットと、金メダルを次々に獲得しているオリンピックでの日本選手の活躍を応援する意味を込めて、金の法被姿で登場した。松平は「(大名駕籠は)歴史のあるものですが、昔の方の体の大きさに合わせていますので、現代人にはちょっと合わないですね(笑)」とコメント。

さらに、映画の大ヒット御礼として、地球に模したくす玉を松平さんが一刀両断!! これは、全人類の滅亡を目論むアポカリプスのキャラクターを表現すると同時に、あらゆるライバル映画を寄せ付けない圧倒的強さで“ぶった切る”という意味を込めたもので、大激戦の夏映画興行での必勝宣言となった。 そして、詰めかけた満員の観客と共にフォトセッションを行い、松平さん初の洋画の初日舞台挨拶は華やいだ雰囲気の中、終了した。

サブ②
サブ①


『X-MEN:アポカリプス』
8月11日(木・祝) TOHOシネマズ スカラ座他3D/2D全国ロードショー
20世紀フォックス映画 配給
(C)2016 MARVEL (C)2016 Twentieth Century Fox
公式HP:http://www.foxmovies-jp.com/xmen/

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す