『デスノート Light up the NEW world』、紫苑(菅田将暉)がキラを崇拝する理由が判明する本編映像解禁!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

デスノート

映画「デスノート」10年ぶりの正統続編として制作される『デスノート Light up the NEW world』が10月29日(土)より丸の内ピカデリー・新宿ピカデリー他にて全国拡大ロードショーとなる。

今回、紫苑(菅田)がキラを崇拝する理由がわかる本編映像が解禁された。




解禁となったのは菅田将暉さん演じる紫苑優輝(しえん・ゆうき)と死神・リューク(中村獅童)の本編映像。紫苑の背中にある傷に気づいたリューク。大好物のりんごを食べながらリュークが問いかけると、
紫苑は「トチ狂った男に、一家全員殺され、僕だけが奇跡的に生き残った」と悲しい過去を明かす。

10年前、彼の家族を惨殺した犯人をキラが裁いたことから、キラを崇拝する紫苑。「犯人が生きている間、ずっと怯えて暮らしてた。キラのおかげで僕は呪縛から解放された」と続けて語る。紫苑は国家機関などあらゆるデータベースをハッキングできる天才的な頭脳を持ち、テロ組織や支援国家にサイバー攻撃を仕掛けるサイバーテロリスト。キラにならって平和な新世界構築を目指す中、「名前を書かれた人間は死ぬ」という死神のノート・デスノートが紫苑にもたらされる。前作では夜神月(藤原竜也)にノートをもたらしたリューク。リュークが紫苑の部屋にいるということは・・・、今回リュークは紫苑にノートを渡したのだろうか?



『デスノート Light up the NEW world』
10月29日(土)より丸の内ピカデリー・新宿ピカデリー他全国拡大ロードショー!
配給:ワーナー・ブラザース映画
(C)大場つぐみ・小畑健/集英社
(C)2016「DEATH NOTE」FILM PARTNERS
公式HP:www.deathnote2016.com

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

DEATH NOTE デスノート -5th Anniversary Blu-ra…
価格:8748円(税込、送料無料) (2016/10/21時点)

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す