映画『金メダル男』、内村光良監督作品最高の大ヒットスタート!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

金メダル男

内村光良が初の原作・脚本・監督・主演を務める映画『金メダル男』が10月22日(土)より公開初日を迎えた。

10月22日(土)からの2日間で、動員83,682名/興収105,790,800円をあげ、2013年に公開された内村監督の前作『ボクたちの交換日記』の初日対比:231%を記録。内村光良監督作品、最高の大ヒットスタートをきった。


本作は金メダルにとりつかれた“金メダル男”・秋田泉一の、何度失敗しても立ち上がり、とことん<一等賞>に挑み続ける、どこか切なくもおかしい人生を華やかに彩る抱腹絶倒<全力>エンタテインメント!内村とともに、W主演となる知念侑李(Hey! Say! JUMP)が秋田泉一を演じ、さらに、ヒロイン・木村多江、ムロツヨシ、土屋太鳳、平泉成、宮崎美子、笑福亭鶴瓶らといった豪華金メダル級のキャストも起用され、話題沸騰中。

公開に向けて、内村光良監督&知念侑李を中心に本作を愛してやまない出演者達による総出の宣伝活動の効果もあり、幅広い層を動員中。全国的な客層としては、男女比が3:7と、10代後半~20代女子から圧倒的支持を受けながらも、小中学生の男女を中心に、子供を連れた家族や高校生のカップル、中高年の夫婦など、下は小学生~上は中高年・シニアまで幅広い客層が劇場を訪れている。

また、初日に劇場で実施された「ぴあの満足度調査ランキング」では、90.2%という高評価を得て、満足度第3位を獲得した。(ぴあ初日満足度ランキングより)

Twitterや各種映画サイトのレビューには、「内村ワールド全開!」「もう本当に笑い止まらなかった!」「小ネタがたくさん詰まってて笑った!」と、爆笑の声が続出する一方で、「いっぱい笑った、いっぱい泣いた」「ウッチャンの優しさに溢れている」「じんわり泣けました。とても温かい涙でした。」と、感動したという評価が多数上がっている。

金メダル男
『金メダル男』
10月22日(土)より大ヒット上映中!
配給:ショウゲート
(C)「金メダル男」製作委員会
公式サイト:kinmedao.com

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

金メダル男 [ 内村光良 ]
価格:626円(税込、送料無料) (2016/10/24時点)

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す