「大銀魂展」で鳥山明、尾田栄一郎らパロディされた漫画家からのクレームコメントを展示!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

銀魂

12月23日(金・祝)より~1月9日(月・祝)まで、秋葉原UDXアキバ・スクエアで開催される「大銀魂展」。スペシャル企画満載な新たな展示内容が公開された。

作者・空知先生の仕事場をイメージ下コーナーや、これまで数々の作品をおもしろおかしくパロディ化してきた『銀魂』。「大銀魂展」の開催を機に「被害に遭われた」漫画家の方々から、続々と色紙とクレーム(!?)コメントが到着。(しかも、鳥山明先生、尾田栄一郎先生など超大御所ばかり!!)


ファン投票で選ばれたエピソードを毎日1話丸ごと日替わりで展示する特別企画、日替わり展示コーナーの内容が決定。ファンの想いが結集したエピソードをぜひご堪能ください。そして、作者・空知英秋先生の仕事場をイメージしたコーナーも展開。貴重なネームや愛用しているペンなども展示されます。また、会場で展示される原画の多くに、空知先生のコメントが添えられることが決定。執筆当時の心境やキャラクターへの想いなどを作者自ら語るという、『銀魂』ファンならずとも必見の超レア企画です。

1107_先生の部屋パース ↑空知先生の仕事場をイメージした「空知先生ゾーン」

さらに、これまで数々のマンガ作品を面白おかしくパロディ化してきた『銀魂』。パロディ化された作品はあの『DRAGON BALL』(鳥山明著)に始まり、『ONE PIECE』(尾田栄一郎著)など、錚々たる豪華作品ばかり。「大銀魂展」の開催を機に、「被害に遭われた」漫画家の方々から、続々と色紙とクレーム(!?)コメントが届きました。空知先生の「反省」コメントとともに堂々と展示するという、どこまでいっても『銀魂』らしい展示となっています。「被害」の詳細は会場でお楽しみいただけます。

また、今週末12月17日(土)、18日(日)に幕張メッセで開催されるジャンプフェスタでは、会場でしか購入できない「ジャンプフェスタ2017会場限定オリジナル特典付き入場券」を販売。ジャンプフェスタ限定台紙とポストカードが付いたプレミアムなチケットをぜひご購入ください。

 
↑『ONE PIECE』『DRAGON BALL』のパロディ

銀魂

※展示するエピソードは毎日日替わりで変わります。
※エピソードにより、一部複製原画が含まれる場合があります。
※展示の順番と得票数は関係ありません。


「連載完結寸前 大銀魂展~ツケが回る前にケツを拭け~」
会期:2016年12月23日(金・祝)~2017年1月9日(月・祝)
時間:10:00~19:30(20:00閉場)
会場:秋葉原 UDX 2F アキバ・スクエア
入場料:一般・大学生1,500円(1,400円) 中学生・高校生1,000円(900円)
小学生500円(400円) ※料金はすべて税込。()内は前売料金。未就学児は無料。
公式HP:http://daigintamaten.com
(C)空知英秋/集英社

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

銀魂’ Blu-ray Box 上(完全生産限定版)【Blu-ray】 [ 杉田…
価格:20790円(税込、送料無料) (2016/12/12時点)

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す