映画『ゴースト・イン・ザ・シェル』ワールドプレミア開催!電脳LEDカーペットに満開の桜が咲き乱る!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る


世界中から注目を集めているSF作品の金字塔『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』のハリウッドでの実写映画化である『ゴースト・イン・ザ・シェル』が2017年4月7日(金)より公開となる。

来日記者会見に続き、スタジオの意向により原作誕生の国・日本で、本作のワールドプレミアが開催され、スカーレット・ヨハンソン、ビートたけし、ピルー・アスベック、ジュリエット・ビノシュ、桃井かおり、福島リラ、泉原豊、山本花織、ルパート・サンダース監督が登場した。





最先端の技術を駆使した35mに及ぶ世界初の電脳LEDレッドカーペットにスカーレットら豪華キャストが姿を現すと、光と映像によるデジタルな世界観と和の融合を表現した超ド派手な演出に会場は熱狂の渦に!あふれんばかりに詰め掛けた大勢のマスコミの取材とファンサービスを精力的にこなした後、スカーレットを先頭に全員がステージに登壇すると、電脳カーペットをはじめとする会場中が一気に桜色に染まり、春の訪れを一足早く感じさせる満開の電脳桜に!日本一早い開花宣言で、全世界が注目するなか、待ちに待った本作の幕開けを華々しく飾った。



スカーレットが「私たちにとってこの作品は愛の結晶。日本こそがワールドプレミアにふさわしい場所だから来られて本当に感動しています」と挨拶。たけしは「実写版の方が、すごいんじゃないかと思うほど、かなりのレベルになっています。原作の荒巻は汚ねえジジイだったんでどうしようかと思ったんですが、監督やメイクさんと話し合ってやや恥ずかしくない頭にしていただきました。」と冗談を交えて挨拶した。また、桃井の「一緒にお芝居をしていると、本当にいろんなものを与えてくれる、最高の女優さんで、人間的にも女性としても、超カッコ良くて最高!」という言葉に感激したスカーレットが桃井と固い抱擁を交わす場面もみられた。











[写真:ハウル沢田]


『ゴースト・イン・ザ・シェル』
2017年4月7日(金)全国公開
配給:東和ピクチャーズ
(C)MMXVI Paramount Pictures and Storyteller Distribution Co. All rights Reserved.
公式HP:http://ghostshell.jp/

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊【Blu-ray】 [ 士郎正宗 ]
価格:6609円(税込、送料無料) (2017/3/17時点)

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す