アニメーション映画『GODZILLA』、「ゴジラ」映画史上初の全3部作で描かれることが決定!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る


記録的な大ヒットとなった『シン・ゴジラ』に続くシリーズ最新作、アニメーション映画『GODZILLA』が2017年11月に全国公開となる。

今回、「AnimeJapan 2017」の『GODZILLA』ステージにて本作が「ゴジラ」映画史上初の全3部作で描かれることが発表された。さらに、主人公ハルオ役が宮野真守に決定し、その他キャストの配役も発表された。


4歳の時に目の前でゴジラに両親を殺され、20年の間、地球に戻りゴジラを倒すことだけを考え続けていた、主人公の青年ハルオ役に、宮野真守が決定!ゴジラに対する“因縁”と“怒り”を抱く復讐者を熱演します。さらに、ハルオの良き理解者で異星人「エクシフ」のメトフィエスを演じる櫻井孝宏、ヒロインのユウコを演じるのは花澤香菜となり、ハルオを尊敬する若手パイロットのアダムは梶裕貴が、楽天家の環境生物学者・マーティンを演じるのは杉田智和、最後に異星人「ビルサルド」のガルグを諏訪部順一らキャスト陣が演じるキャラクターも解禁!また、キャラクタービジュアルも公開されました。人間以外の異星人の登場も判明し、ゴジラと人間だけではなく、人型種族間の関係性にも注目だ。

さらに、本作が「ゴジラ」映画史上初となる3部作で描かれることが決定。主人公ハルオをはじめとする人類とゴジラとの“因縁”の戦いを、3部作の構成という大長編で描きあげる。

【キャスト⇔キャラクター発表!】


■ハルオ・サカキ(CV:宮野真守)
■性別:男性
■種別:人類/日本人
■階級:大尉
■年齢:24歳
■キャラクター情報:ゴジラの襲撃で両親を失い、ゴジラに対する強い憎悪の心を持つ。高い知能と、痩身だが鍛え抜かれた強靭な肉体を持つ。



■メトフィエス(CV:櫻井孝宏)
■種別:異星人「エクシフ」
■年齢:50歳(長命種族で25歳の風貌)
■階級:軍属神官兼中佐(エクシフの宗教階級では大司教)
■キャラクター情報:部族を越えて尊敬を集める人徳者。博愛精神に満ちた柔らかい笑顔と穏やかな口調。ハルオの良き理解者でもある。



■ユウコ・タニ(CV:花澤香菜)
■性別:女性
■種別:人類/日本人
■階級:曹長
■年齢:19歳
■キャラクター情報:両親を失ったハルオと共に育つ。幼年学校時代ではハルオの後輩。痩せ形で華奢な体型の為、身体能力にコンプレックスがあるが、兵器の設計や改造などで一目置かれている。



■マーティン・ラッザリ(CV:杉田智和)
■性別:男性
■種別:人類/イタリア系アメリカ人
■階級:少佐
■年齢:34歳
■キャラクター情報:軍属の環境生物学者。学者らしい好奇心旺盛さで、楽天的な性格。変わり果てた地球生態系の真相を短期間のうちに分析していくスペシャリスト。



■アダム・ビンデバルト(CV:梶裕貴)
■性別:男性
■種別:人類/ドイツ人
■階級:少尉
■年齢:21歳
■キャラクター情報:揚陸艇のパイロットを務め、ホバー操縦士としての腕も一級。ハルオの行動に畏敬の念を抱く若手士官の一人。精神的に健全で朗らかな性格。



■ムルエル・ガルグ(CV:諏訪部順一)
■性別:男性
■種別:異星人「ビルサルド」
■階級:中佐・技術士官
■年齢:60歳(長命種族で35歳の風貌)
■キャラクター情報:元々強靭な体を持つビルサルト人であるが、その中でも一際立派な体格を持っている。また、技官の中でも特に優れた能力を持ち、科学至上主義・合理主義を貫く。




【ストーリー】
二十世紀最後の夏。その日人類は、地球という惑星の支配者が自分達だけではないと知った―――。巨大生物「怪獣」の出現と、その怪獣をも駆逐する究極の存在「ゴジラ」。半世紀にわたる怪獣との戦争の末、人類は敗走を重ね、ついに地球脱出を計画。そして2048年、中央政府管理下の人工知能による選別を受けた人間だけが恒星間移民船・アラトラム号で11.9光年の彼方にある「くじら座タウ星e」を目指し旅立った。しかし、20年かけてたどり着いたタウ星eの地球との環境条件差は、予測値を遥かに上回り、人類が生存可能な環境と呼べるものではなかった。 移民船に乗る一人の青年・ハルオ。4歳の時に目の前でゴジラに両親を殺され、20年の間、地球に戻りゴジラを倒すことだけを考え続けていた。移民の可能性を閉ざされ、生存環境も劣悪となった船内でハルオを中心とした「地球帰還派」は主流となり、危険な長距離亜空間航行を決断し地球を目指す。だが、帰還した地球は、既に二万年の歳月が経過し、地上はゴジラを頂点とした生態系による未知の世界となっていた。果たして人類は地球を取り戻せるのか。そして、ハルオの運命は―――。

『GODZILLA -怪獣惑星-』
2017年11月全国公開
監督:静野孔文/瀬下寛之
ストーリー原案・脚本:虚淵玄(ニトロプラス)
配給:東宝映像事業部
(C)2017 TOHO CO.,LTD.
公式サイト:godzilla-anime.com

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

シン・ゴジラ Blu-ray特別版3枚組【Blu-ray】 [ 長谷川博己 ]
価格:5654円(税込、送料無料) (2017/3/27時点)

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す