『バーニング・オーシャン』ハリウッドが注目する2人の若手俳優に迫る特別映像が解禁!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る


マーク・ウォールバーグとピーター・バーグ監督の強力タッグで、2010年に起こった[メキシコ湾岸石油流出事故]を完全映画化した海洋ティザスター大作『バーニング・オーシャン』が、4月21日(金)より日本公開となる。

今回、本作でベテラン俳優たちと肩を並べる活躍を見せる二人の若手俳優に迫る特別動画が解禁された。




動画で紹介される若手俳優は、管制室で事故に遭遇する女性作業員アンドレアを演じたジーナ・ロドリゲス。2015年にTVシリーズ「ジェーン・ザ・ヴァージン」でゴールデン・グローブ賞を受賞、ラテン系アメリカ人に対する支援活動でも知られる行動派の女優。そして、全世界で大ヒットした『メイズ・ランナー』シリーズで大ブレイク、本作で披露する身体を張った演技は、俳優としての新境地と絶賛されるディラン・オブライエンだ。

ピーター・バーグ監督は、「ジーナとディランは意欲的な若手俳優だ。貪欲に吸収し、色々違ったことを試し、プレッシャーも厭わない」と、2人のアグレッシブな姿勢を高く評価する。「ディランは闘志があって、監督と僕のやり方に飛び込んできた」と語るのはマーク・ウォールバーク。ディランは、泥とオイルにまみれ、奇跡の生還を果たした作業員を演じた。折角のイケメンが台無しにされてしまう演出について監督は、「私は彼にひどいことをした。顔を泥水まみれにして、彼だと分からない」と述懐しながらも、「それが現実だ」とリアリティを最優先する演出に徹したという。演じるにあたり、役のモデルとなった実在の人物・ケイレブと面会したディランは「ケイレブと会って、彼はすぐに僕のヒーローになった。彼はまず直感的に全員を現場から出そうと思う。まさにヒーローだ」と、仲間の救出を最優先し、献身的に事故と対峙した等身大のヒーローを讃えている。

一方、ジーナ・ロドリゲスが演じたのは男社会の業界で、ストレスの大きい仕事をしていた22歳の女性アンドレア。プロデューサーのマーク・ヴァーラディアンは「彼女の演技は素晴らしい。すべてが揃っている」と絶賛する。ジーナは、「この役を引き受けた瞬間から使命感があった。彼女を正しく演じられていたらと願う」と、並々ならぬ意気込みで役を演じ切った。勇気ある行動を貫いた女性を熱演したジーナ、仲間のために尽くす作業員になりきったディラン。ハリウッドが注目する二人の若き俳優の熱演を、是非スクリーンでご堪能いただきたい。



【ストーリー】
電気技師マイクは、愛する妻子とのしばしの別れを惜しみながら、メキシコ湾沖の石油掘削施設“ディープウォーター・ホライゾン”に赴いた。ところがマイクの上司で施設主任のジミーと、雇い主である石油会社の管理職社員ヴィドリンが激しく対立。ヴィドリンは工期の遅れを取り戻すため、重要な安全確認テストの省略をもくろんでいた。ヴィドリンが強硬に押しきる形で掘削作業の最終段階を迎えるが、その夜、大量の原油が漏れ出す緊急事態が発生。ついには施設全体に噴出したガスや油がエンジン室に引火し、取り返しのつかない大爆発が起こってしまう。瓦礫の山から這い出したマイクは、重傷を負って身動きがとれない仲間たちを必死に救おうとするが、すでに無残に崩れゆくディープウォーター・ホライゾンの周りには火の海が広がっていた……。

『バーニング・オーシャン』
2017年4月21日(金)、全国ロードショー
配給:KADOKAWA
(C)2016 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.
公式HP:http://burningocean.jp

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

バトルシップ(4K ULTRA HD+ブルーレイ)【4K ULTRA HD】 […
価格:4980円(税込、送料無料) (2017/4/13時点)

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す