『ワイルド・スピード ICE BREAK』シリーズ史上最大のオープニング記録達成!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る


「ワイルド・スピード」シリーズ最新作『ワイルド・スピード ICE BREAK』が日本公開を迎え、週末3日間で興行収入8億6585万円を記録、シリーズ史上最大のオープニング成績で大ヒットスタートを切った。

最終興収35.4億円を記録した前作『ワイルド・スピード SKY MISSION』のオープニング対比117%となり、「ワイルド・スピード」シリーズ史上最大のフルスロットルスタートを切った!


本作は、全米ランキングでも怒涛の3週連続1位を獲得しており、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』、『ジュラシック・ワールド』を上回る史上最高額の全世界オープニングを切ってから早17日で全世界興行収入10億ドルを突破。今年公開された作品では2番目の早さで到達を果たし、様々な記録を<BREAK>中だ。

凍てつく氷の大地 ロシア、シリーズ初上陸のニューヨーク、そしてハリウッドメジャー大作としては初となるキューバを舞台に史上最大のスケールで物語が展開される本作を大スクリーンで堪能しようと、日本全国のファミリーはもちろん、これがワイスピ初体験といった女性や若年層もこぞって劇場に足を運んだこの週末。通常2D版はもちろん、IMAX3D、さらに4DX、MX4D版などで鑑賞する観客も多く、「一言で言います。間違いなくシリーズ最高傑作。音楽や映像、映画館で観るべき映画でした。」、「初めてワイルドスピード 見たけど今までの全部かりて みようかなって思ってる😳💕」、「ワイスピありえん楽しすぎたあと5回くらいは映画館行けるレベル」と、高評価が続出している。

◆『ワイルド・スピードICE BREAK』 全国356館710スクリーン
4/28(金)~4/30(日)
累計動員:579,020人 興収:865,850,000円
※先行上映分を含む

◆『ワイルド・スピード SKY MISSION』 全国336館、640スクリーン
2015年4/17(金)~4/19(日)
累計人員:522,631人 興収:735,642,700円




『ワイルド・スピード ICE BREAK』
TOHOシネマズ 日劇ほか全国大ヒット上映中!
(C)Universal Pictures
公式HP:http://wildspeed-official.jp/

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す