キアヌ・リーブス最新作『ジョン・ウィック:チャプター2』 場面写真一挙解禁!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る


キアヌ・リーブス主演最新作!待望の続編『ジョン・ウィック:チャプター2』が7月7日(金)より全国公開となる。

今回、全米公開されると前作の2倍以上の成績を上げる大ヒットスタートを記録した本作の場面写真が一挙公開!




前作では共に暮らして愛犬を殺され、怒り心頭で復讐劇を果たしたジョン、今作では新たに迎えた愛犬と穏やかな日々を過ごすと思いきや、家をバズーカで破壊され新たな怒りに震える!銃+カンフーを融合したガン・フーで次々と敵をぶっ倒していく痛快アクション大作! 全世界の殺し屋を敵に回したジョンのワールドクラスの復讐劇が再び幕を開ける…。

「本作は前作の5日後から始まるんだ。ジョンは彼の妻からの手紙が入った車を取り返そうとする所から物語は始まっている。前回からの流れはあるが、前作を観ている人にも、観ていない人も楽しめるように特に意識をしたよ」と語るキアヌ。近接戦闘アクションに特化したアクションシーンは健在。全世界の殺し屋とのバトルロワイヤル開始とばかりに地下鉄での肉弾戦から鏡張りの部屋、さらにはパーティー会場で華麗に敵を打ち殺していくシーンといった、前作以上の激しい闘いのオンパレード!

前作に引続き登場した車修理工場の店主オーレリオ(ジョン・レグイザモ)や「コンチネンタル・ホテル」のマネージャー シャロン(ランス・レディック)、そして殺し屋組織コンチネンタルのドン ウィンストン(イアン・マクシェーン)の姿が!他にも本作でシリーズ初登場となるジョンを追い詰めるエリート殺し屋カシアン(コモン)、『バイオハザード:ザ・ファイナル』や『トリプルX:再起動』で鮮烈な印象を残したルビー・ローズ演じる聾唖の殺し屋アレスの場面写真が解禁された。また中で目を引くのが、キアヌ最大の出世作『マトリックス』シリーズで共演したモーフィアスことローレンス・フィッシュバーンの姿!本作ではニューヨークでホームレスを装いながら独自の組織を束ねるキングを演じており、ジョンとの関係にも注目が集まる。



















『ジョン・ウィック:チャプター2』
7月7日(金)TOHOシネマズ みゆき座ほか全国公開
配給:ポニーキャニオン
(C)2017 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.
公式サイト:http://johnwick.jp/

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す