主演・滝沢秀明と『呪怨』清水崇が仕掛けるホラー映画『こどもつかい』本予告映像解禁!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る


『呪怨』シリーズをはじめ数々のヒット作を生み出し、ハリウッドリメイク版『THE JUON/呪怨』では全米No.1を達成した清水崇監督による完全オリジナルストーリーの最新作映画『こどもつかい』が、6月17日(土)より全国公開となる。

今回、『こどもつかい』の本予告がついに解禁!




“こどもつかい”役には、本作が映画初主演となる滝沢秀明。”こどもの霊”を操り、こどもに怨まれたオトナの命を奪うミステリアスなキャラクターを怪演。特殊メイクにも挑戦し新境地を開く!共演には、連続不審死事件の謎に迫る記者・駿也役に有岡大貴(Hey! Say! JUMP)、駿也の恋人でふとしたことからこどもに怨まれてしまう尚美役に門脇麦とフレッシュなキャストが揃い、体当たりの演技で“こどもつかい”と“こどもの霊”に立ち向かい、恐怖の限界へ挑戦!観る者の想像を超える新たな恐怖に、世界は、再び震撼する―。

解禁された予告では、“こどもつかい”と7人のこどもの霊が、こどもに怨まれた大人を次々に恐怖のどん底に陥れる恐怖映像をはじめ、小さな行き違いから“こどもの呪い”にかかってしまった門脇演じる尚美と、尚美を守るために呪いに立ち向かう有岡演じる駿也に待ち受ける更なる恐怖がより克明に映し出されている。さらに、本作において“こどもつかい”と“こどもの呪い”の謎を解く鍵となる、あるメロディがこの予告編で解禁!失踪したこどもが再び大人の前に現れた時に口ずさむ、忘れられないメロディが、見るものを更なる恐怖へ誘う。

【ストーリー】
新人記者の駿也は、郊外で起こった連続不審死事件を追ううちに奇妙な偶然に辿りつく。小さなこどもが失踪した3日後に、その周りの大人が死んでいるのだ。死んだ大人たちはこどもに怨まれていたという。街の人々の間に広がる、“こどもの呪い”の噂。これは、事件なのか?呪いなのか?そして、駿也の恋人・尚美がふとしたことでこどもに怨まれ、“こどもの呪い”が現実に迫りくる。尚美を守るため呪いの核心に近づこうとする駿也だが、2人の前に現れたのは、謎の男“こどもつかい”。男の笛の音と共に、物影から、廊下の奥から、そして背後から、次々に“こどもの霊”が現れ、襲い掛かる・・・!“こどもつかい”とは何者なのか?果たして2人は、この“呪い”と“怨み”から逃れることができるのか―。

『こどもつかい』
6月17日(土)ROADSHOW
企画・配給:松竹
(C)2017「こどもつかい」製作委員会
公式HP:http://kodomo-tsukai.jp/

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

魔女の宅急便【Blu-ray】 [ 小芝風花 ]
価格:4600円(税込、送料無料) (2017/5/1時点)

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す