遂にスタンドの姿が!『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』新予告映像&本ポスタービジュアル解禁!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る


生誕から30年を迎え、シリーズ累計発行部数1億部を超える人気コミック「ジョジョの奇妙な冒険」の実写映画化が実現。映画『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』が2017年8月4日(金)に公開する。

今回、原作がシリーズ累計発行部数1億部を超える今年最大の話題作である本作の新予告映像と本ポスタービジュアルが解禁!




「ジョジョの奇妙な冒険」に欠かせない存在でありながら、これまで姿を見せなかったスタンドが、新予告映像では続々と明かされている。冒頭では、不穏に揺れる仗助の紫色のオーラから一瞬のうちに伸びた腕が不良共を蹴散らす。瞬きをする間もないうちに消えるその腕から、スタンド全貌の登場を期待させる。更に、街を恐怖に陥れる連続殺人犯、アンジェロのスタンド「アクア・ネックレス」が遂に姿を現した!怪しく、赤い眼を持つ邪悪なスタンドは、水分と同化し人間の体内から命を狙い、更に犠牲者を増やしていく。そしてアンジェロの狂気は、仗助の愛する者にも忍び寄る。母・朋子、祖父・良平は遂にその毒牙にかかってしまい、凶悪すぎる敵を前に、仗助はいかに立ち向かうのか!?そして、ラストカットで映し出される仗助の操るスタンド「クレイジー・ダイヤモンド」の姿には間違いなく釘付けになるだろう。

さらに、今回解禁された本ポスタービジュアルでは、鋭い眼光を放ち険しい表情をした仗助が大きく描き出され、右腕にはスタンドの姿が!“この「力(スタンド)」で、守るべきものがある。”という山﨑演じる仗助の決心ともとれるキャッチコピーからは、仗助がスタンドの力で凶悪な敵から愛するものを守ろうという強い決心を感じ取ることができ、<杜王町>に今後振りかかるであろう“奇妙”な事件、そして壮絶な戦いを連想させる。果たして、仗助たちを待ち受ける運命とは!?



【ストーリー】
この町、何かがおかしい
美しい海沿いの町、杜王町(もりおうちょう)。
平和に見えるこの町で、変死事件など次々と奇妙な出来事が起き始めた――。
この町に住む高校生・東方仗助(山﨑賢人)。見た目は不良だが、心根の優しい性格の持ち主。彼はスタンドと呼ばれる特殊能力を持っており、仗助のスタンドは触れるだけで他人のケガや壊れたものを直すことができる。一連の事件が別のスタンドを使う者たちの仕業だと知った仗助は、愛する街を守るために立ち上がる!

『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』
2017年8月4日(金)全国超拡大ロードショー!
配給:東宝/ワーナー・ブラザース映画
(C)2017 映画「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」製作委員会(C)LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社
公式HP:jojo-movie.jp


登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す