『海底47m』<気づけばサメの包囲網!決死覚悟の脱出劇>映像解禁!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る


迫り来るホオジロザメ!減りゆく酸素!極限の海底密室、戦慄の深海パニックスリラー『海底47m』が8月12日より新宿シネマートにて全国順次公開となる。

今回、海底密室に取り残された姉妹が決死の覚悟で脱出を試みる、恐怖のあまり心臓がバクバクすること必須の映像が解禁!




仲良し姉妹リサとケイトはシャークケージダイビング中に檻を吊るすロープが切れ、無線も届かない海底47mへ落下してしまう。取り残された二人の酸素はわずか。そして周囲には野生のサメたちが潜んでいる。すぐにでも水面へと浮上したくとも、急な浮上は水圧の変化による潜水病で命取りに。

決死の覚悟で、発炎筒の灯り頼りにゆっくりと浮上する二人だったが、一本目の灯りが消えてしまう。恐怖と焦りで発炎筒を落とし、なかなか灯りを点けられない二人。周囲は暗闇に包まれる。やっとの思いで最後の一本を点けたその瞬間、そこには口を大きく開け、凶悪な歯をむき出しにしたサメたちの姿が!!今まさに食べられそうになった二人はパニック状態!!襲い掛かるサメたちを発炎筒で遠ざけるも、頼みの綱の灯りも消えてしまう。全ての装備を取り外し、必死に水面を目指す二人に、サメがさらに襲い掛かる!!果たして姉妹は、海底の47mの密室から脱出することはできるのか!!?

【ストーリー】
メキシコで休暇を過ごすリサとケイト姉妹は現地の男友達から、海に沈めた檻の中から野生のサメを鑑賞する“シャークケージダイビング”に誘われる。臆病なリサは尻込みするが、好奇心旺盛なケイトに強引に押し切られ、挑戦することに。姉妹を乗せた檻はゆっくりと水深5mの海へと降りていく。初めて間近で見るサメの迫力に大興奮の二人だったが、悲劇は突然訪れる。ワイヤーが切れ、檻が水深47mの海底まで落下してしまう。そこは、無線も届かない海の底。助けを呼ぶ声は届かない。急浮上すれば潜水病で意識を失ってしまい、海中に留まればサメの餌食になること必至。ボンベに残された酸素はあと僅か。全てが極限状態の海底での脱出劇に、生還という結末はあるのだろうか!?

『海底47m』
8月12日(土)より、シネマート新宿ほか全国順次ロードショー
配給:ギャガ・プラス
(C)47 DOWN LTD 2016, ALL RIGHTS RESERVED
公式HP:gaga.ne.jp/47m


登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す