複数のスパイダーマンが存在する世界を描くアニメ映画『スパイダーマン:スパイダーバース』2019年に日本公開決定!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る


複数のスパイダーマンが存在する世界を描くアニメ映画『スパイダーマン:スパイダーバース』が2019年に日本公開されることが決定した。

今回、本作の予告映像とビジュアルが解禁された。




原作は2011年に発表されたコミック「Ultimate Fallout」。死亡した初代スパイダーマン=ピーター・パーカーに変わり、アフリカ系とヒスパニック系のハーフの少年マイルス・モラレスが新スパイダーマンとしての活躍を描く。

公開された映像では、黒を基調としたスーツに身を包んだマイルスがピーター・パーカーとおぼしき墓を訪れ、ニューヨークの街を飛び回る姿が映し出される。映像の最後では地下鉄で別のスパイダーマンと思われる人物に「僕だけじゃないんだよね?」と問いかけるシーンで終わる。

製作には、マーベル・スタジオCEOのアヴィ・アラドと『LEGO(R)ムービー』『くもりときどきミートボール』のフィル・ロード&クリス・ミラーのコンビが務めている。監督はボブ・ペルシケッティ、ピーター・ラムジー、ロドニー・ロスマン。



『スパイダーマン:スパイダーバース』
原題:Spider-Man: Into The Spider-Verse
2019年公開!
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメン



Amazon商品ページ:スパイダーマン:ホームカミング ブルーレイ & DVDセット [Blu-ray]


Amazon商品ページ:スパイダーマン大全[増補改訂版] (ShoPro Books)

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す