【レポート】ジャンクハンター吉田が最新作の映像を追加したTDL「スター・ツアーズ」を先行体験!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る


全人類が待ち望んだ、映画を超えた史上空前のエンターテイメント「スター・ウォーズ」シリーズ最新作となる『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』が、12月15日(金)から公開となる。

同日より東京ディズニーランドの人気アトラクション「スター・ツアーズ」に、最新作「最後のジェダイ」のシーンが追加された新仕様が登場する。今回、無類のディズニー&スター・ウォーズファンであるジャンクハンター吉田がプレン向け内覧会に潜入!体験レポートをお届けします!







■ジャンクハンター吉田「スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー」体験レポート!



12月11日、月曜日の朝からスター・ウォーズ好きのメディア関係者らが千葉県浦安市の舞浜にある東京ディズニーランドへ集結。何が目的かと言うと、人気アトラクション『スター・ツアーズ』にて12月15日から世界同時公開される『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』仕様バージョンを先行お披露目なので、これはなんとしてでも行かねばと。





 プライベートでは何度も訪れていたディズニー・リゾート。今回初めて取材で入園したのだが、オリエンタルランドの太っ腹さが駐車場からフルスロットル。平日は2,500円かかる駐車場代金が無料ではないですか! つまり、これは……ディズニーランド内でグッズを買って帰れっていう暗黒面のダーク・フォースが見えない圧力となって襲いかかっている気がしてならない(ただ、買うための言い訳だったりしますが)。そして1,000円分のお食事券まで提供して頂く。つまりつまり、これは……スター・ウォーズ絡みの飲食物を園内で食えっていうオーダー66が発動したって判断でよろしいんですよね。エエ、食べましたよ。ライトセーバーの紙包材で提供されたチュロスを。水色のチュロスだったんですが、メロンソーダシュガーなる謎すぎる味。最初は微妙な顔で頂いてましたけど、食べてるうちにちょっとずつクセになって、最後はもう1本食べようかなと思ってたから不思議。スター・ウォーズという今後毎年やってくるイベントに備え、来年は何味が襲撃してくるか分からないので、思い出は現在進行形で堪能しなくてはいけません。ネタ的にも絶対食べておいた方が良いですよ、マジで!



 今日は日中暖かったことから園内はカップルや親子連れのファミリーで大混雑。『スター・ツアーズ』も30分待ちとかでしたが、我々メディア側には専用のスタースピーダーを用意してくれていて、オリエンタルランドの手厚い“オモテナシ”に嬉しい絶句。裏口から入って専用のスタースピーダーへライドオン。



 あ、ちなみに正式名称は『スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー』ですからね。約4分30秒のアトラクションは今までの『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』バージョンなどと尺的には変わらない。『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』の本編は観ていなくても予告編だけを観ておけば没入感を得られる仕様。追加されたのは2つ……なのだが、最終的に分岐がいくつかミックスされていくと思うので、今度どういう形で繰り広げられるかは謎。



 物語の根幹は過去体験したことある方にはお馴染みの展開でほぼ一緒。宇宙旅行サービスを行なっているスター・ツアーズ社が最新型スペースライナーのスタースピーダー1000を新規導入。我々は1401便に乗り込むのだが、出航前点検の際に分岐が始まる。1つは今までダース・ベイダーだった発信を阻止してきていた枠にカイロ・レンが登場。乗客の1人が反乱軍のスパイだと能書きかましてくるも、C-3POがスタースピーダーを急発進してハイパースペースへ逃げ込む。もう1つは探査ドロイドがスタースピーダーのフロントガラスへ張り付いて強制スキャンされた後にカイロ・レンと同じく反乱軍のスパイがいたってことでハイパースペースへ。こちらのドロイドが難癖つけてくる分岐では『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』バージョンが加えられた時と同じく、出航の際に船が多く停泊している格納庫右奥でミレニアム・ファルコン前でハン・ソロがトルーパーたちと銃撃戦を繰り広げられていたので、恐らく背景は使い回しかなと。意外にハン・ソロが登場していることに気づかない方も多いので、ドロイドの分岐が回ってきた際にはスクリーン右奥へ着目して欲しい。そしてハイパースペースでジャンプ後にも違いが発生。立体ホログラムでBB-8が交信してくる分岐とポー・ダメロンが交信してくる分岐の2通りが待っている。そこからは『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』予告編に登場するシーンが展開されるので、観ておいたほうが絶対楽しめるというわけですな。まぁ、12月15日から公開される本編を観ておけば問題ないけどね。



『スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー』を堪能した後は売店でグッズを購入するのが通例というかファンであれば当然の儀式。結局1万円以上購入したバカがここにおります、はい。



今回紹介した『スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー』ですが、2017年12月15日(金)から2018年3月19日(月)までスペシャルバージョンとして展開されるので、是非ともこの期間内に東京ディズニーランドで味わってもらいたいです。ファンじゃなくても三半規管破壊されるぐらい何度もランディングして欲しい。筆者はオッサンなので、2回連続で観てKOされましたが(汗)。




『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』
12月15日(金) 公開
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
(C)2017 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.
(C)Disney/Lucasfilm
公式HP:http://starwars.disney.co.jp/movie/lastjedi.html

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメント

  1. 肉ワイルド より:

    紗希ちゃんか、とみだ嬢を連れて行けばいいのに。絵面が怖い

コメントを残す