空前絶後のディザスター・アクション超大作『ジオストーム』 5月23日(水)リリース開始!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る


ワーナー・ブラザースは、2018年5月23日(水)より『ジオストーム』のブルーレイ&DVDを発売・レンタル開始する。(4月25日(水)よりデジタルセル先行配信)

リリースを記念し、上川隆也・山本耕史・ブルゾンちえみのインタビュー映像到着!




『インデペンデンス・デイ』『デイ・アフター・トゥモロー』『アルマゲドン』など大ヒット作多数のディザスタームービーからファン待望の最新作『ジオストーム』が遂にリリースとなる。映画公開時は初週3日間で興業収入3億円を突破し、ユーザー満足度は、驚異の91%※を記録するなど日本中で大ヒット!さらに、公開直後に関東を直撃した大雪により、Twitter上では“#ジオストーム日本直撃”という話題で盛り上がる現象も起きた。(※2018/1/28劇場出口調査調べ)

監督を務めたのは「インデペンデンス・デイ」シリーズや『GODZILLA』の脚本・製作を担当したディーン・デブリン。そして製作はデイビッド・エリソン、デイナ・ゴールドバーグ(『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネーション』)、撮影はロベルト・シェイファー(『007/慰めの報酬』)など豪華スタッフが結集。主演を務めたのは『エンド・オブ・ホワイトハウス』『300<スリーハンドレッド>』などに出演する演技派俳優のジェラルド・バトラー。そして、ジム・スタージェス(『クラウドアトラス』)、アビー・コーニッシュ(『エリザベスゴールデンエイジ』『エンジェルウォーズ』)、エド・ハリス(「ウエストワールド」『ポロック2人だけのアトリエ』)、アンディ・ガルシア(『ゴッドファーザーPARTⅢ』『オーシャンズ11』)といったベテランの豪華俳優陣が出演。

【ストーリー】
ある日、天気が支配された。世界各地で未曾有の自然災害が次々に発生。世界の指導者たちは一堂に会し、衛星同士のネットワークを構築して地球全体の気象をコントロールすることで、人々の安全を図ろうとする。ところがある日、想定外の事態がー。地球を守るはずのシステムが、逆に地球を攻撃しているのだ。はたして限られた時間の中で、この脅威の真相を解明できるのか。さもなければ世界規模の同時多発災害(ジオストーム)によって、何もかもが地上から消し去られてしまう…もちろん、人類も。

『ジオストーム』
2018年5月23日(水)ブルーレイ&DVD 発売・レンタル開始
デジタルレンタル配信開始
2018年4月25日(水)デジタルセル先行配信開始
■ジオストーム ブルーレイ&DVDセット(2枚組)¥3,990+税
■ジオストーム 3D&2Dブルーレイセット(2枚組)¥5,990+税
■レンタルブルーレイ、DVD
【映像特典ブルーレイDisc 収録内容】 
●大災害をつくりだす●答えを求めて●撮影の舞台裏
発売・販売元:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント
(C)2017 Warner Bros. Entertainment Inc., Skydance Productions,LLC and RatPac-Dune Entertainment LLC. All rights reserved.
公式HP:http://wwws.warnerbros.co.jp/geostorm/



Amazon商品ページ:ジオストーム ブルーレイ&DVDセット(2枚組) [Blu-ray]


Amazon商品ページ:ジオストーム 3D&2Dブルーレイセット(2枚組) [Blu-ray]

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す