『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』新日本版ポスター解禁!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る


「スター・ウォーズ」シリーズ最新作『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』が6月29日(金)に全国公開する。

今回、本作の主要キャラクターが一堂に会する新たなる日本版ポスターが完成した。




銀河一の高速船ミレニアム・ファルコンを操る伝説の運び屋で”愛すべき悪党”ハン・ソロと、生涯の相棒となるウーキー族のチューバッカの出会いや、悪友ランド・カルリジアンとのエピソードなど、若きハン・ソロの知られざる過去を描くアナザー・ストーリーである本作。今回解禁された新日本版ポスターは、まるでウエスタン風の指名手配ポスターを思わせる雰囲気。“愛すべき悪党”と呼ばれるハン・ソロだけではなく、全キャラクターから<誰一人信用できない>予感を漂わせるビジュアルになっている。さらに今回、謎に包まれていたキャラクターについても、キャスト・スタッフら関係者からの証言も明かされた。

<キャスト&スタッフが明かすキャラクター最新情報>

ハン・ソロ(演:オールデン・エアエンライク)
・オールデン「彼はあまり良い環境ではない所の出身で、自分でやりたいことをやる資金と、自由を夢見ているんだ」
・ロン・ハワード監督「ハン・ソロは女ったらしだ。」
・キャスリーン・ケネディ(ルーカスフィルム社長)「まだ未熟で経験も浅い。そして出会う人たちは最低の人たち(笑)。」

チューバッカ(演:ヨーナス・スオタモ)
・オールデン 「すごく背が高い。思っていたよりもずっと背が高いんだ」
・ヨーナス 「気安く何でも言える2人の関係の始まりを見ることになるよ。あと見たことがないチューイを見れるかも…」
・ロン・ハワード監督 「チューバッカとハン・ソロが友情を築き上げて行く部分は、ストーリーの大きな部分になる。」

キーラ(演:エミリア・クラーク)
・オールデン 「生活がギリギリの環境で一緒に育った幼馴染だ。」
・ロン・ハワード監督 「銀河の貧困地帯で育ったハンとキーラ。このふたりの関係は、とても重要なものだ。」

ランド・カルリジアン(演:ドナルド・グローヴァー)
・ドナルド 「この悪党詐欺師は快適な人生を送っているだ。彼の人生は順調そのものなんだ」

ベケット(演:ウディ・ハレルソン)
・オールデン 「ハン・ソロは犯罪のアンダーワールドを彼から学ぶ。彼はハン・ソロの師匠のような存在なんだ」
・ロン・ハワード監督 「彼はパワフルで自由気ままな犯罪者だ。ハンに大きな影響を与える事になるよ」

L3-37(演:フィービー・ウォーラー=ブリッジ)
・ロン・ハワード監督 「ドロイドだけど個性的なんだ。彼女は頭が良くてファニーだよ。みんな L3 を好きになると思うよ。」
・ドナルド 「ランドのパートナーで2人はケンカする事もある。(ハン・ソロとチューバッカのような)仲良し同士の衝突だよ」






『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』
6月29日(金)全国公開
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
(C)2018 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.
公式HP:http://starwars.disney.co.jp/movie/hansolo.html



Amazon商品ページ:S.H.フィギュアーツ スター・ウォーズ ハン・ソロ(A NEW HOPE) 約150mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア


Amazon商品ページ:ムービー・マスターピース スター・ウォーズエピソード4/新たなる希望 ハン・ソロ 1/6スケール プラスチック製 塗装済み可動フィギュア


Amazon商品ページ:ムービー・マスターピース スター・ウォーズ/フォースの覚醒 ハン・ソロ 1/6スケール プラスチック製 塗装済み 可動フィギュア

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す