『ジュラシック・ワールド/炎の王国』クリス・プラットらキャスト&スタッフの来日が決定!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る


「ジュラシック」シリーズ最新作『ジュラシック・ワールド/炎の王国』が7月13日(金)に日本公開する。

本作の日本公開を記念し、クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、J・A・バヨナ(監督)、コリン・トレボロウ(脚本・製作総指揮)の来日が決定!




前作でスケジュールの都合により惜しくも来日が叶わなかったクリス・プラットは昨年の『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー: リミックス』以来、2年連続となる来日が実現した。そしてブライス・ダラス・ハワードは『ジュラシック・ワールド』以来約3年ぶり、『怪物はささやく』で素晴らしい手腕を発揮し、ゴア賞9部門を受賞したハリウッド注目の鬼才J・A・バヨナは『永遠のこどもたち』以来約10年ぶり、前作の監督であり、本作では製作総指揮・脚本を務めるコリン・トレボロウは、『ジュラシック・ワールド』以来約3年ぶりの来日を果たす事となる。4人は6月27日(水)に開催されるジャパン・プレミアに出席予定。


さらに、現地時間5月21日(月)に、監督の出身地・スペインのマドリッドにある、スペイン最大の競技場 “WiZink center”で盛大なプレミアイベントが開催された。会場には主人公のオーウェンを演じたクリス・プラット、クレアを演じたブライス・ダラス・ハワード、本作で監督を務めたJ・A・バヨナほか、といった錚々たる豪華キャスト陣が一堂に会し、25周年という記念すべき年に公開を迎える最新作への熱い想いや、本作ならではの見どころなどを語った。大雨の中、会場には熱狂的なファンが大勢駆けつけ、すっかり圧倒されたクリスも「こんな大雨の中、どこへも行かずに待っていてくれてありがとう!」と冗談まじりにコメント!本作のプロモーション・ツアーの幕開けを飾るにふさわしい大盛況のイベントとなった。




『ジュラシック・ワールド/炎の王国』
7月13日(金)全国超拡大ロードショー!
配給:東宝東和
(C)Universal Pictures
公式サイト:http://www.jurassicworld.jp/



Amazon商品ページ:ジュラシック・ワールド ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]


Amazon商品ページ:ジュラシック・パーク ブルーレイ コンプリートボックス(初回生産限定) [Blu-ray]

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す