映画『ニンジャバットマン』五城合体!キングジョーカー完成!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る


世界で絶大なる人気を誇るキャラクター“バットマン”を日本のトップクリエイターたちが描く長編アニメ映画『ニンジャバットマン』が6月15日(金)から公開がスタートしている。

今回、日本だけでなく世界からも「クレイジー!」と評判の本作から新たな映像が解禁となった。




今回解禁されたのは、アメリカでの公開で観客から一番「クレイジー!」「こんなの見たことない!」と評判だった大人気シーン。戦国時代へのタイムスリップにより歴史改変を企む最狂の愉快犯・ジョーカーの「合体だよォ!」の掛け声とともに走ってくるのは、なんと巨大な城!「ガッタイ、ガッタイ、ガッタイ…」と耳に残るテンポのいい曲に合わせて城が変形し、5つの城が1つの巨大ロボに合体するのだ!!その変形の細かさに、一瞬この映画が『ニンジャバットマン』だということを忘れてしまうほど。もはやこれはガンダムか、はたまたトランスフォーマーか、いや…現れたのは五城合体・キングジョーカーだ!見ている人が誰しも童心にかえってしまうような展開に、思わずテンションが上がってしまうこと間違いなし!





戦国時代にロボットが登場し、さらに合体してしまうという前代未聞の展開について、脚本の中島かずきは「プロデューサーが『(アメリカの人は)日本人はどんなアニメでも巨大ロボットを出すに違いないと思われているだろうから、出しましょう!』って言ったんですよ。僕らも『それはいい!』と盛り上がったら、水﨑監督が『城がロボットになるなら、五城合体しますよね?』って言うので、『まさにそれだ!』とあっという間に決まりました…」と、流れる川のようにアイディアが決まっていったと語る。巨大なキングジョーカーを前に、バットマンたちはいかにして戦うのか!?立ち向かう手段はあるのか!?このままジョーカーは日本を支配してしまうのか…!?この巨大バトルの行方は、今すぐ劇場で確認するしかない!

【ストーリー】
現代の犯罪都市ゴッサムシティの悪党たちがタイムスリップし、群雄割拠する戦国時代の日本。戦国大名となった悪党たちがこのまま自由に暴れ続ければ、日本だけでなく世界の歴史すらも変わってしまう! 絶望的な乱世で、現代テクノロジーからも切り離されてしまったヒーローは、世紀の歴史改変を阻止することができるのか? 日本と世界の未来をかけた、時空を超えた壮大なバトルの行方は!? 日本が世界に放つ、戦国タイムスリップ・アクションエンターテイメントがついに開幕!



『ニンジャバットマン』
6月15日(金)新宿ピカデリー他 ロードショー
配給:ワーナー・ブラザース映画
Batman and all related characters and elements are trademarks of and (C) DC Comics. (C) Warner Bros. Japan LLC
公式HP:http://wwws.warnerbros.co.jp/batman-ninja/



Amazon商品ページ:S.H.フィギュアーツ ニンジャバットマン 約160mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア


Amazon商品ページ:S.H.フィギュアーツ ニンジャバットマン 第六天魔王ジョーカー 約165mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す