7月13日はイーサン・ハントの日!『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』サイモン・ペッグ撮りおろしスペシャルメッセージ映像到着!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る


トム・クルーズ主演の大人気スパイアクション映画『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』が8月3日(金)から日本公開する。

今回、“イーサン・ハントの日”を記念し開催される、渋谷の街を上げた大規模イベント“渋谷フォールアウト”を控えた日本のためだけに、サイモン・ペッグからビデオメッセージが到着した。




7月13日は、『ミッション:インポッシブル』第1作の記念すべき日本公開日1996年7月13日であること、また「13」が「イーサン」の語呂合わせになっていることにちなみ、2015年に、日本記念日協会から正式に認定された記念日である”イーサン・ハントの日”。今回公開された映像は、7月13日(金)=イーサン・ハントの日に、『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』公開記念特別企画 一般参加型 音声ARスパイゲーム”渋谷フォールアウト”開催を控えた日本の為だけに、ベンジー役サイモン・ペッグがスペシャルメッセージを撮り下ろしたもの。

初っぱなから「渋谷の皆さんこんにちは!」と流暢な日本語挨拶をキメると、場所を変え、服を変え、ホテルのあちらこちらを優雅に満喫しながら”渋谷フォールアウト”の概要を説明していくサイモン。こんなことまでやってくれるの!?と観ている我々日本人が驚いてしまうほど、ユーモアが止まらず目の離せない仕上がりで、最後には「映画も見てね!」ととびきりの笑顔と共に再び日本語でメッセージ!挑戦者のモチベーションをガツっと高めてくれること間違いナシのこの激アツ映像は、7月13日(金)に渋谷の街頭ビジョンをジャックし、”渋谷フォールアウト”開催中1時間に3回程度放映予定。

さらに、来る18日(水)に開催されるジャパンプレミアへ登壇するため、トム・クルーズ達と共に来日を予定しているサイモンは、「今回は、モーターボートを運転したり戦ったり走ったりなかなか忙しかったよ。日本の皆さんにお会いできるのが楽しみだよ!」とコメントを寄せている。



【ストーリー】
何者かに複数のプルトニウムが盗まれた。標的は<3つの都市>。イーサン・ハントとIMFチームは、その“同時核爆発を未然に防ぐミッション”を受ける。猶予は72時間、だが手がかりは薄く、“名前しか分からない正体不明の敵“を追う中でのミッション遂行は困難を強いられた。タイムリミットが刻一刻と迫る中、IMFに立ちはだかるのは、イーサン・ハントを疑うCIAが送り込んだ敏腕エージェントのウォーカーで、イーサンは彼との対決を余儀なくされる。そして、いくつもの<フォールアウト(予期せぬ余波)>が絶体絶命のイーサン・ハントに降りかかる。今度のミッションの不可能は一つではなく、連鎖してたたみ掛けるようにIMFに迫る!!

『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』
8月3日(金)より全国公開!
配給:東和ピクチャーズ
(C)2018 Paramount Pictures. All rights reserved.
公式HP:http://missionimpossible.jp/
公式Twitter:https://twitter.com/mimovie_jp(#mijp)



Amazon商品ページ:ミッション:インポッシブル ベストバリューBlu-rayセット (期間限定スペシャルプライス)

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す