【プレゼント】『劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人』特製ノート 5名様

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る


原作者・鈴木央描き下ろし完全新作オリジナルストーリー『劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人』が2018年8月18日(土)より全国公開となる。

今回、映画公開を記念して本作の特製ノートを5名様にプレゼントします。




これまで3度TVアニメ化された週刊少年マガジンの人気漫画「七つの大罪」を、原作者・鈴木央の描き下ろしネームをもとにした完全オリジナルストーリーで映画化。これまで原作、アニメを見ていたファンはもちろん、初めて「七つの大罪」に触れるという方でも十分に楽しんでもらえる大冒険バトルアニメーションに仕上がっている。

七人の大罪人、空を翔ける!!!
ここは妖精族や女神族や魔神族が存在する世界。魔神族の暗躍により、滅亡寸前だった大国・リオネス王国を救ったのは、大罪人であり伝説の騎士団〈七つの大罪〉と、ひとりの王女だった。そして、リオネス王国に平穏がもたらされてから少し時が流れたころ――。国王の誕生日を祝うため、幻の食材・天空魚を探しに辺境の地へやって来た〈七つの大罪〉たち。団長のメリオダスと、人の言葉を話す豚のホークは、天空魚を求めるうちに空高く、雲の上に存在する天空の世界“天空宮”へと飛ばされてしまう。天空宮には翼をもつ“天翼人”が暮らしている。メリオダスは掟を破った天翼人の少年と間違えられて牢屋へ入れられてしまう。天空宮では三千年間封印される凶悪な魔獣の解放を防ぐため、儀式の準備をしていた。だが封印を解こうと天翼人の命を狙う、“ベルリオン”率いる強靭な魔神族の集団〈黒の六騎士〉が姿を現す。残虐非道な彼らからみんなを守るため、メリオダスたちは〈黒の六騎士〉と激突する!

【原作者・鈴木央コメント】
話の出発点は読切版のメリオダスとエリザベスを違った形でもいいから出したいなという発想からでした。そして原作を読んでる方ならハッとする名前も登場します!! もちろん原作を知らなくても楽しめますので是非劇場に足を運んで、一人で、友達と、親子で、そして目で耳で、心で楽しんでください!

『劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人』プレゼント概要




■商品名/『劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人』特製B5ノート​

■当選人数/5名様

■応募〆切/8月17日(金)

【応募方法】
下記、必要項目をご記載の上、メールにてご応募ください。
(メール件名欄に希望商品名をご記入ください。)

・年齢
・郵便番号
・住所
・プレゼント商品名
・ご意見・ご感想
oubo.jpg
present_enterjam@hotmail.co.jp




『劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人』
2018年8月18日(土)全国ロードショー
配給:東映
(C)鈴木央・講談社/「劇場版 七つの大罪」製作委員会
公式サイト:http://www.7-taizai-movie.net/



Amazon商品ページ:七つの大罪(33) (講談社コミックス)


Amazon商品ページ:【PS4】七つの大罪 ブリタニアの旅人

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す