『シッチェス映画祭 2018』予告解禁!「北斗の拳」でおなじみの千葉繫が狂気のホラーナレーションを披露!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る


3年振りに完全復活を遂げる『シッチェス映画祭ファンタスティック・セレクション2018』が10月12日(金)から開催される。

今回、千葉繁がナレーションを担当した予告編が完成した。




1968年に創設された「シッチェス映画祭」は、スペイン・バルセロナ近郊の海辺のリゾート地シッチェスで毎年10月に開催されている映画祭。SF、ホラー、サスペンスなどのジャンル映画を特化して扱う「世界三大ファンタスティック映画祭」の1つ。『シッチェス映画祭ファンタスティック・セレクション』は、シッチェス映画祭で上映された作品の中から厳選した作品を日本で上映する、シッチェス映画祭公認の映画祭。これまで 2012年、2013年、2014年、2015年と4回開催され、日本のホラーファンから復活を求める声が多数集まり、この度雌伏の時を経て3年振りに完全復活を果たした。

解禁された予告映像のナレーションは、「北斗の拳」のハイテンションすぎる次回予告や雑魚キャラ、「奇面組」の一堂零、「ONE PIECE」のバギーなど、声優として数多くの声を担当してきた、あの千葉繁が担当する。3年ぶりの「シッチェス映画祭」復活を、息継ぎなし(!?)の超ハイテンションで、大いに盛り上げる。テンションを上げすぎて体が持たないという理由から誕生した“歌舞伎調のナレーション”も登場するなど、千葉繁ファン、アニメファンには感涙必至のナレーションに仕上がっている。



「シッチェス映画祭ファンタスティック・セレクション 2018」
ヒューマントラストシネマ渋谷:10 月 12 日(金)~11 月1日(木)
シネマスコーレ:10 月下旬
シネ・リーブル梅田:11 月 24 日(土)~12 月 14 日(金)
料金:一般:1500円、専門・大学生・シニア:1100円、高校生以下:1000円
公式サイト: https://www.shochiku.co.jp/sitgesfanta/



Amazon商品ページ:ジーパーズ・クリーパーズ [Blu-ray]


Amazon商品ページ:ヒューマン・キャッチャー [Blu-ray]

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す