全身整形でヤクザがまさかのアイドルデビュー!?『Back Street Girls -ゴクドルズ-』2019年2月8日(金)に劇場公開が決定!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る


2015年より「ヤングマガジン」で連載され、今年アニメ化もされたジャスミン・ギュの漫画「Back Street Girls」が実写映画『Back Street Girls -ゴクドルズ-』として2019年2月8日(金)に劇場公開されることが決定した。今回、ティザートレーラーとビジュアルも初解禁された。



その斬新過ぎる設定から口コミで拡散しネットを中心に現在話題沸騰中の原作は、極道を貫いてきた男たちが、不始末の落とし前として組長の思い付きで性転換&全身整形でアイドルデビューを命じられるが、思いもよらず大人気になってしまうというストーリー。段々とアイドルとしての自分に目覚めながらも、極道である本来の自分と女心の間に揺れながら、「ヤクザでありながらアイドル」という葛藤をコミカルに描いている。

実写映画ではアイドルとしてデビューする若い極道を白洲迅、柾木玲弥、花沢将人の3人が担当。アイドルになった姿を岡本夏美、松田るか、坂ノ上茜がそれぞれ演じる。共演に菅谷哲也、浅川梨奈、小沢仁志、桜田通、大杉漣、岩城滉一らが出演。監督は、「片想いスパイラル」「私の人生なのに」の原桂之介がメガホンをとる。







『Back Street Girls -ゴクドルズ-』
2019年2月8日(金)全国ロードショー
配給:東映
(C)2019映画「ゴクドルズ」製作委員会



Amazon商品ページ:Back Street Girls(1) (ヤングマガジンコミックス)


Amazon商品ページ:Back Street Girls(2) (ヤングマガジンコミックス)


Amazon商品ページ:【Amazon.co.jp限定】アニメ「Back Street Girls-ゴクドルズ-」 Blu-ray BOX (アニメ描き下ろしゴクドルズ応援フラッグ(絵柄:アイリ・マリ・チカ)付)

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す