【フォトレポート】「東京コミコン 2018」いよいよ開幕!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る



ポップ・カルチャーの祭典「東京コミコン2018」が本日11月30日(金)に千葉・幕張メッセで開幕した。メインステージでは、メインステージにてオープニングセレモニーが開催され、トム・ヒドルストン、エズラ・ミラー、オリバー&ジェームズ・フェルプス兄弟、ピーター・ウェラー、ラーナー・ダッグバーティ、ダニエル・ローガン、漫画家の松本零士ら豪華ゲストが一堂に会した。

セレモニー冒頭では、株式会社東京コミックコンベンション代表取締役社長の胸組光明氏による開会宣言が行われ、挨拶の中では先日11月12日に95歳で逝去されたアメコミ界の父、スタン・リー氏についてもコメントした。胸組氏は「東京コミコンの恩人」と前置きし「スタン・リーさん、今年も来られるというご意向を持っておられたんですけれども、残念ながら叶いませんでした。ただ、スタン・リーさんの精神はコミコンに宿っています。」と語り、スタン・リーの追悼映像が上映された。

スタン・リー氏 追悼映像



スタン・リー氏 追悼映像



会場に設置されているスタン・リー氏 追悼モニュメント



モニュメント横にはスタン・リーに捧げるメッセージボードも設置



また、フォトセッションの時間では、中川翔子が至近距離のトム・ヒドルストンに悶絶する場面も。エズラ・ミラーがバッファロー五郎の竹若に抱きつくなど会場からは黄色い声援が飛び交い大盛り上がり様子だった。

トム・ヒドルストン



エズラ・ミラー



ピーター・ウェラー



フェルプス兄弟



ダニエル・ローガン



ラーナー・ダッグバーティ



フォトセッションの様子



フォトセッションの様子



フォトセッションの様子



フォトセッションの様子




【会場内の様子】










































東京コミコン 2018 オフィシャルサイト
http://tokyocomiccon.jp/


登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す