6月26日公開 映画『宇宙ショーへようこそ』初日舞台挨拶決定!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

アニメーション界で注目の実力派クリエイター・舛成孝二の劇場初監督作品となる6月26日(土)公開の映画『宇宙ショーへようこそ』。初日舞台挨拶の開催が決定した。





公開前から世界三大映画祭のひとつベルリン国際映画祭のジェネレーション部門、そしてシドニー映画祭オフィシャル・セレクションへの出品、主題歌をスーザン・ボイルが担当、公開前に本編冒頭22分をノーカットで異例の地上波放送(6/13 24:00~ TOKYO MX にて)するなど、話題を集める本作。
当日は、オーディションで選ばれ、自分と同世代の役を魅力的に演じたメインキャスト5名と、「クレヨンしんちゃん」「ケロロ軍曹」など国民的人気作品に数多く出演する藤原啓治さんが舛成孝二監督とともに登壇する。
<『宇宙ショーへようこそ』2月26日(土)初日舞台挨拶 @新宿バルト9 概要>
・登壇者(予定)
黒沢ともよ(小山夏紀役)、生月歩花(鈴木周役)、吉永拓斗(原田康二役)、
松元環季(西村倫子役)、鵜澤正太朗(佐藤清役)、藤原啓治(ポチ・リックマン役)、舛成孝二(監督)


・時間
①9:00 の回上映終了後(Pコード:556-624)
②12:10 の回上映開始前(Pコード:556-624)
<チケットご購入について>
こちらの座席指定券は「チケットぴあ」のみでの販売となります。
先行抽選「プレリザーブ」
・申込受付期間:6月12日(土)11:00AM-6月18日(金)11:00AM
一般発売
6月19日(土)10:00 AM 一般販売開始
※チケット購入についての詳細は「宇宙ショーへようこそ」公式ホームページをご覧ください。
6月27日(日)には渋谷シネクイントにて舛成監督&落越プロデューサーのトークショーも決定!
詳細&最新情報はコチラ


また、来場者特典として映画本編の生フィルムをカットした、数量限定「宇宙ショーメモリアムフィルム」をプレゼント!同じ絵柄は存在しないので、どのシーンになるかはお楽しみ!!



<ストーリー>
美しい自然に囲まれた小さな村、村川村。小学校の全校生徒はわずか五人。夏休み、恒例の子どもだけの合宿で学校に集まった子供たちは、裏山で謎の巨大なミステリーサークルと、その脇でケガをして横たわっていた一匹の犬を見つける。何と彼は犬ではなく、惑星プラネット・ワンからやって来た宇宙人だったのだ。はるか2100万年光年の彼方から地球を訪れた彼、ポチの目的とは?小さな村の子どもたち五人と一匹の宇宙人が繰り広げる宇宙最大の冒険がいま幕を開ける―。


スタッフ
監督:舛成孝二
脚本:倉田英之
キャラクターデザイン
作画監督:石浜真史
場面設計:竹内志保
メカニック作画監督:渡辺浩二
プロダクションデザイン:okama、神宮司訓之、竹内志保、渡辺浩二
サブキャラクターデザイン:薮野浩二、森崎 貞
演出:畑 博之
色彩設計:歌川律子
美術監督:小倉一男
CG監督:那須信司
撮影監督:尾崎隆晴
編集:後藤正浩
音楽:池 頼広
主題歌:スーザン・ボイル「フー・アイ・ワズ・ボーン・トゥー・ビー」(Who I Was Born To Be)(ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル)
音響監督:菊田浩巳
録音調整:名倉 靖
音響効果:倉橋裕宗
原作:ベサメムーチョ
制作:A-1 Pictures 製作:「宇宙ショーへようこそ」製作委員会
配給:アニプレックス



キャスト(※敬称略)
小山夏紀:黒沢ともよ
鈴木 周:生月歩花
原田康二:吉永拓斗
西村倫子:松元環季
佐藤 清:鵜澤正太郎
ポチ・リックマン:藤原啓治
ネッポ:中尾隆聖
マリー:五十嵐麗
ボグナー:小野坂昌也
ヘストン:竹田雅則
ロビー:宮本充
インク:飯野茉優
ルビーン:江川央生
ヤブー:斎藤千和
タロー:伊藤和晃
ハナコ:日髙のり子
ゴーバ:銀河万丈
トニー:飛田展男



6月26日(土) 新宿バルト9、シネ・リーブル池袋、渋谷シネクイント、立川シネマシティほか 全国ロードショー



[公式サイト]



(C)A-1 Pictures/「宇宙ショーへようこそ」製作委員会



登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す