わさび漬けの老舗「田丸屋本店」と『宇宙ショーへようこそ』がコラボ!限定パッケージ わさびふりかけ発売!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

新鋭のアニメーション制作会社「A-1 Pictures」制作の初劇場作品ながら、ベルリン国際映画祭にも正式出品を果たし注目を集める、オリジナル劇場アニメーション映画『宇宙ショーへようこそ』。
6 月26 日の公開を目前に控え、作品の舞台が“わさびが名産の村”であることにちなみ、明治八年の創業以来、静岡を中心に人々に愛され続けるわさび漬けの老舗「田丸屋本店」とのコラボ商品発売が決定!!





劇中の村でのシーンで、主人公・周と夏紀が朝ごはん時にご飯にかけてほおばる「わさびふりかけ」をイメージして、昭和63年の発売以来、幅広い世代に人気の田丸屋の「わさびふりかけ」が【田丸屋×宇宙ショーへようこそ 限定パッケージ】で登場します!


限定パッケージ わさびふりかけ【数量限定】 商品概要
価格:300 円(税込315 円)
田丸屋直販店<(静岡)紺屋町田丸屋本店、STEP IN たまるや店、
静岡パルシェ店、(東京)日本橋三越店 (名古屋)三越名古屋栄店>
ほか、東名サービスエリア、パーキングエリア売店、
東京タワー内お土産ショップ などで販売(予定)
※入荷状況などにより、販売開始が店舗により変わる場合があります
田丸屋とは?
明治八年の創業以来130年、静岡の地においてわさび漬を中心に、各種の名産、食料品の製造、販売に携わる老舗。田丸屋のわさび漬は、明治二十年代後半に静岡駅、ホームで立ち売りを始め、現在では静岡県を代表する名産となっている。 田丸屋本店 公式HP



『宇宙ショーへようこそ』
6 月26 日より新宿バルト9、シネ・リーブル池袋、渋谷シネクイント、立川シネマシティほか 全国ロードショー
<ストーリー>
美しい自然に囲まれた小さな村、村川村。小学校の全校生徒はわずか五人。夏休み、恒例の子どもだけの合宿で学校に集まった
子供たちは、ケガをして横たわっていた一匹の犬を見つける。何と彼は犬ではなく、惑星プラネット・ワンからやって来た宇宙人だったのだ…
監督:舛成孝二 脚本:倉田英之
キャラクターデザイン・作画監督:石浜真史
音楽:池 頼広
主題歌:スーザン・ボイル「フー・アイ・ワズ・ボーン・トゥー・ビー」
   (Who I Was Born To Be)ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル
制作:A-1 Pictures 製作:「宇宙ショーへようこそ」製作委員会
配給:アニプレックス
©A-1 Pictures/「宇宙ショーへようこそ」製作委員会
[公式サイト] 


登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す