『ハンガー・ゲーム』完結編、10分超えの超ボリューム!公開記念特別映像が解禁!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

★『ハンガー・ゲーム』長尺

前3作が全世界で空前のメガヒットを記録し、映画史にその名を刻む超人気シリーズとなった『ハンガー・ゲーム』。先日11月20日より全世界同時公開され、日本でも絶好調の滑り出しを記録したシリーズ完結編『ハンガー・ゲーム FINAL: レボリューション』から、映画公開記念の特別映像が到着した。

見応えたっぷりの10分を超える長さの映像では、豪華キャストがシリーズを振り返りつつ作品の見所をリレー形式で語っていく。今までの未公開シーンを大量に含む本映像で、劇場に向かう前の最後のおさらいをしよう。

 

様々な視点から本作、そして本シリーズを解剖していく本映像。冒頭で描かれるのはやはり主人公、カットニスの成長と、様々な思惑に巻き込まれるばかりだった彼女がついに自身の意志を持って反乱軍のリーダーになるまでの姿。“現代のジャンヌ・ダルク”というジェニファー・ローレンスの言葉通り、単なる民衆の希望だった彼女が、実際に革命のリーダーになっていく過程は、シリーズを象徴する成長の物語だ。

 

続いて、この作品の魅力的な世界観がどうやって構築されたのかが語られる。過去のシリーズ作で印象的だったシーンを次々に振り返りつつ、そのシーンがどうやって撮影されたのかを明らかにしていくのだ。様々なアクションシーンに隠された撮影秘話や、印象的な衣装に関する豆知識など、思わず人に話したくなるような小ネタの数々は、シリーズの完結を記念する映像としてもふさわしい仕上がりになっている。

 

そして映像の締めくくりには、本作のキャスト、スタッフたちが映画の見どころを語り尽くす。オスカー女優から本作で輝きを放った若手キャストまで、シリーズを通して様々な苦難を共にしてきた彼らならではの団結感も感じられるラストシーンは、まるでもう一つの本編のようですらある。彼らが口をそろえて語るのは、今までに描かれてきた様々な伏線が、この作品のラストシーンに向けて一気に収束していくこと。全4作にも及んだ大ヒットシリーズの完結への期待をさらに高めてくれることは間違いなし!

 

究極のサバイバルゲームで幕を開けた宿命のヒロインの戦いは、ついに国家VS反乱軍の全面戦争という激動のクライマックスへ。アメリカでは1億2000万ドルを超えるオープニング興収をたたき出し、シリーズ最高興収を記録することにも期待は高まるばかりだ。世界中のファンと一緒に、衝撃のラストを是非劇場で目撃してほしい。

 



 

【ストーリー】
カットニス率いる第13地区の反乱軍はついに、スノー大統領が支配する独裁国家との最終戦争に突入。ゲイル、フィニック、そしてピータを従え、カットニスはスノー暗殺作戦を決行。しかし一行は、死のトラップや無数の敵に直面。それはまさにスノーが仕掛けた戦争という名のハンガー・ゲームだったのだ。そして、これまでのどのゲームの戦闘よりも困難な状況に陥る。その先には、予想だにしなかった衝撃的なラストが待ち受けているのだった。

 

『ハンガー・ゲーム FINAL: レボリューション』
11月20日 全国ロードショー
TM&(C)2015 LIONS GATE FILMS INC.ALL RIGHTS RESERVED.
配給:KADOKAWA
公式HP:hungergames.jp


 

 

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す