『007 スペクター』動員100万人、興行収入15億円突破!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

「007-スペクター」メイン

「007」シリーズ最新作、ダニエル・クレイグ主演の『007 スペクター』が12月4日(金)より大ヒット公開中。

公開2週目の週末を迎え、土日成績で動員203,256人、興行収入281,978,800円となった。累計成績は累計動員1,140,410人、累計興行収入1,524,781,800円。

 

12月12日(土)は前作『007 スカイフォール』の2週目の土曜日対比で103%、12月13日(日)は前作の2週目の日曜日対比で107%と、いずれも前作を上回る成績で推移しており、作品の質の高さや女性へのアピールが効いていることが考えられます。最終的にも前作『007 スカイフォール』を超えることが期待される。

 



 

『007 スペクター』大ヒット上映中!
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
SPECTRE (c) 2015 Metro-Goldwyn-Mayer Studios Inc., Danjaq, LLC and Columbia Pictures Industries, Inc. All rights reserved
facebook:http://www.facebook.com/JamesBond007JP
twitter:http://twitter.com/007movie_JP


 
 

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す