『デッドプール』FOX史上オープニング最高成績!全米初登場堂々の1位にランクイン!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

デッドプール

マーベル史上最も無責任で自己中心的なアンチヒーロー『デッドプール』が2月12日(現地時間)に全米公開を迎え初登場堂々の1位にランクイン!

週末興行成績$135,000,000で『アバター』『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』を超え、20世紀FOX映画史上、最高成績!


初週週末興行成績$135,000,000は、『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』(2005)や『アバター』(2009)を越えて20世紀FOX映画史上、最高のオープニング成績!またこの週末に61カ国で公開され、60カ国ではすべて初登場1位(ポーランドのみ2位)と全世界でロケットスタート!R指定(18歳未満は保護者の同位が必要)映画の中では、『テッド』(2012)や、『キングスマン』(2015)等のオープニング成績も優に飛び越え、歴代1位! アメコミ映画化作としては、『スパイダーマン』シリーズ1、2(2005・2006)や『アイアンマン』シリーズ1、2(2008・2010)の成績も上回っており、今後の大ヒットにも期待が高まる。

また、米評論サイト“Rotten Tomatoes”では、批評家のレビュー84%の高記録!一般のレビューはなんと95%(※2/15現在)!世界最大の映画データベースIMDbの評価ポイントは☆8.7の成績と世界が絶賛!常にジョークを飛ばし、突如観客や読者に向かって話しかけ(第四の壁を破る)、映画のルールは完全無視!爽快すぎる過激さから、中国では上映禁止に?!マーベルコミックの中でも最もクレイジー!全世界を席巻する『デッドプール』、日本では2016年6月全国ロードショー!

全米週末興行成績(2/12~14):$135,000,000
※日本円換算額:約153億9千万円






【ストーリー】
元特殊部隊の隊員から傭兵に転身した男ウェイド・ウイルソン(ライアン・レイノルズ)は、突然末期ガンを宣告された。悲惨な人体実験の被験者となったために、驚異的な治癒能力を手に入れる。自らをデッドプールと名乗るようになった彼は、自身を実験台にし人生を滅茶苦茶にした男に復讐を果たすことを決意する──。

『デッドプール』
6月、TOHOシネマズ 日劇ほか全国ロードショー
配給:20世紀フォックス映画
(C)2015 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved.


登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す